HP製s5-1270jp ハードディスク交換 再び!

2016年09月18日 22時13分05秒 | 修理・製作
 昨年、4月にハードディスクを交換してから、快調に動作していたが、先日から大きな「ブーン!」の音がなるようになってきた。
 http://blog.goo.ne.jp/jk3nsd-n0mlw/e/bf5a117145a10802a212ef492ac94899

 これまたヤバイ兆候なので、ネットで使えそうなハードディスクを探し出し、発注。
 
 昨日の発注にも関わらず、今日の夕方に到着。
 今回届いたのは、上記写真の右の東芝製。

 さっそく、コピー作成。


 TO5FPを狙ってワッチしながらの作業だったが、2時間ぐらいで交換作業終了。

 今夜は、18MHzSSBで辛うじて聴こえたが、ペケ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9/17 TO5FP 14MHz SSB やっ... | トップ | 9/19 第46回XPO記念コンテス... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (je3grq)
2016-09-19 13:45:01
こんにちは
昨日のTO5FP 18M SSB new bandでした。弱いがコピーできるレベルでした。でもあのパイルでnewの人とかアナウンスしているのにDXCC charenge 3000の人が何人か呼んでました。相変わらずです。D66も今14Mhzで聞こえてますね。相変わらず、いつも強いcmf局が呼んでますね。私は10MHzより低い周波数が狙いで探してます。
Unknown (JK3NSD)
2016-09-19 21:31:52
高田さん
 情報ありがとうございます。こちらではピークで辛うじて聴こえる程度でした。RDPなのでこんなもんでしょう。
 やっぱり、数字=人格ではないんですね。先日、数字の多いOMからご指導の手紙をいただきましたが、この方もこの時にログインされていましたから・・・。ご指導の手紙の値打ちがないことがハッキリしました。(笑)
 D6は3モードでQSO済みなので、慌てずに狙いたいと思います。

 

コメントを投稿