4/10 4W/PE7T

2017年04月10日 17時49分44秒 | 日頃の運用

 5時前に起床し、シャック入り。
 3.5MHzCWでガガーリン・カップのコンテストに参加しているEUが聴こえているが、コールしても届かない。
 9A1AA、YT6W、SN7Q、R3FXなどなど・・・。
 しかし、R4MZだけはリターンがあり、ナンバー交換に成功!

 昨夜、苦労した4Wは、今朝は一転して4W/PE7Tが強力入感しており、一発リターンでWKD。クラスタにスポットされる前に見つけたのだが、それともそろそろ需要を満たしたのかな?
 EU方面はそろそろ厳しいが、アジア、太平洋地域は、まだ気が抜けないと再認識した。

 セルフスポットしてきた10MHzCWの5A1ALは、辛うじて信号の存在が分かる程度。しかし、確実に聴こえる瞬間があったのでコールしたが、スグに待機モードに移行。しばらく信号の上昇を待ったが、ペケ。
 しかし、5A1ALの信号が聴こえただけでも満足。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4/9 4W/N1YC P29VXG

2017年04月09日 22時33分24秒 | 日記

先週の日曜日に引続き、本日も臨時営業日。
夜、帰宅すると体から疲労のサインが出ていた。
とはいえども、4W/N1YCが3.5MHzにQRVしている情報がクラスタにスポットされていたので、シャックに入りワッチ開始。
なんとかWKDしたものの、QSBやQRMでちょっときつい状況だった。
また、P29VXGも7MHzCWでWKD。信号が強力なので余裕を持ってリターンが確認できた。

夜間にシャックに入っても、ストーブが要らない季節になってきた。
早朝ワッチをしたいが・・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

YW4D 最長自己記録達成!

2017年04月06日 21時31分15秒 | うんちく・小ネタ

 昨日、スペインの切手を貼ったSASEが返ってきた。
 SASEの封筒はこちらから送ったもの。
 うーん、心あたりがないなぁと思いながら開封すると、YW4DのQSLカードが出てきた!

 え!! (絶句)

 慌ててダイレクト発送の閻魔帳を調べると、このSASEを発送したのは、2013年1月13日。
 コンファームまで、1543日間。(4年+2ヶ月+23日)間。

 この閻魔帳の最長記録。

 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

AH2P 14MHz RTTYのみ

2017年04月02日 20時59分22秒 | 日頃の運用

今週末は久しぶりに休日出勤して出張。
という訳で、DXとのQSOは1日のAH2P 14MHz RTTYのみ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CQ World Wide WPX Contest SSB ですけど・・・。

2017年03月26日 20時30分22秒 | 日頃の運用


 写真は、本日(26日)に散歩として行った高槻市にある本山寺。
 もう少し足を延ばせば、ポンポン山の山頂に行けるが、今日はコンクリート坂道の登りを楽しんだのみ(笑)。

 昨日から開催されているCQ World Wide WPX Contest。
 しかし、SSBは跳ばない、ピックアップされてもナンバー確認の責任を押し付けてくる局が圧倒的に増えてきたので、やる気なし。
 とはいえども、21MHzSSBでA31MMが強力に入感していたので、コールしてナンバー交換。それをきっかけに20局弱とナンバー交換。

 17時台に7MHzSSBでFBに入感していたTI5Wは、不思議とコールする局が少ない。
 うーん、クラスタに上がらないと気付かないのかな???

 夕方の21MHzはヨーロッパロシアやウクライナが聞こえたのみ。。。。。 

 今週末の最大ターゲットはA35JP/P。クラスタにスポットされる前の14MHzCWを見つけて、パイルに参戦し、比較的短時間にリターンが返ってきた。EUからもパイルを受けておられ、当地でEUが聞こえる伝搬経路を確かめるとショートパス。ロングパスはアカンのかなぁと思ったが・・・。

 今日の想定外のQSOは、6W2SC(14MHzRTTY)。これはロングパス。
 19時前、辛うじてデコードできる状況で、ダメ元でコールしていたらリターンがありQSOできた。

 一方、ほぼ100%でコードできていたS21ZEE(21MHzRTTY)や9N7XW(21MHzRTTY)は、なかなかリターンが返ってこず、諦めかけたときにようやくリターンがありQSOできた。
 うーん、パーシャルチェックの有無の差?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加