海に沈む月

カサンドラ症候群、その他病と共生する日々、雑事

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夢という体験

2017-04-05 13:31:46 | 日記
4月2日の日曜日の夜に 俳優の藤原竜也さんと女優の鈴木京香さんが出演されたテレビドラマ。
「人間の証明」を見ました。

そして、ドラマ余韻に浸りつつ眠ったら夢をみました。
悪夢と言ってもよい部類で、あまりにも生々しくて・・・。

目が覚めてからもしばらく夢と現実の狭間をさまよう・・・といった稀に見る?
いや・・・記憶にないくらいの衝撃をうけた夢でした。

これはなにかの暗示か?と、ネットで夢占いなどで調べましたら、どれも帯に短し襷に長し。
未だに おっ?と思う答えにたどり着いておりません。

夢ってなんなんでしょうね?
ここ数日、淡々と過ごしているにも関わらず、頭からその夢が離れないのです。

不思議な体験、継続中。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツーリング日和 | トップ | 桜満開 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。