拾めーとる電信好舎

CQ 10めーたー時々6めーたー

なが~い電源ケーブルの先に

2016年11月12日 10時51分04秒 | antenna
1:4ばらんを作った
長さ10mの細い平行電源ケーブルの先端に200Ωの抵抗を付けて地面に這わせ伸ばした状態でswrを計った。
swrは1.5
立木に引っ掛けて計ってみた。
同じく1.5
どちらも受信感度は極めて悪い。

イカをさく様にしてこの平行電源線を二分すれば全長10mのt2fdになる
しかし細い線なのでからみを起こしにくい展張方法・対策をしないと移動には使いにくいな
画像無し
先日作ったt2fdがswr1.0なんだけど、t2fdって実は進行波と定在波が混在するアンテナでswrが1.0の時は利得が少なくなる・・・とか?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米の山で追試 | トップ | くしの山で無線 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

antenna」カテゴリの最新記事