聞込み、尾行、張込み・・・・

聞込み、尾行、張込み・・・・だけじゃないんですよ!

安い探偵なんて使わないほうがマシと

2016年10月14日 | 日記
安い探偵なんて使わないほうがマシと言う人がいます。


おそらくそれは少し昔の話でしょう。


手抜きをしたってお客にはわからないからです。


ただ、最近はインターネットがあることですし、劣悪な業者かどうかも評判を集めるのは可能です。


値段の安さだけに釣られると失敗しがちですが、高額なのにそれに見合っていない業者へ不倫調査を頼んでもお金を溝に捨てるようなものですから、費用と実績がうまく合致したところであれば、あとで後悔することもないでしょう。


探偵に不倫調査をしてもらったあとで、追加で料金を請求されたという事例もあります。


ただ、契約時に交わした書類には、別途料金を請求することについて明記されていると思います。


そういった理由からも、契約書をじっくりと読んで理解しなければいけません。


説明を聞いてもわからなかったりしたら、契約書にサインする前にしっかり確認するのも大事だと思います。


このごろは技術が進み、個人でもGPS機能を使えば浮気を発見することが容易になりました。


GPS機能つきのスマホを持ってもらうことで、ほぼリアルタイムで位置情報を知ることができます。


マナー的にはともかく、法律に触れることもないため、探偵等を使わず自分だけで不倫の有無を調べたいときには、これとウェブ上のマップを併用するといいかもしれません。


ドラマの中で見かける通り、不倫の証拠写真といえば、二人一緒にラブホテルなどに出入りするシーンは決定的です。


頑張れば自分でも写真を撮れそうな気がしますが、よほど高性能なレンズでない限り不鮮明になる場合が多いようです。


証拠として認められる品質のものを撮影しなければ意味がないので、探偵業者を利用するほうが現実的です。


探偵に調査を依頼するときには、一般的な調査費用の相場というものを知らないと、見積書を見てビックリなんていうこともあるでしょう。


1時間1万円からと計算しておくと妥当だと思います。


時間数が増えてもディスカウントは期待できず、支払いにはねかえってきますから、支払い可能な金額を超えないように気をつけましょう。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お互い結婚している者同士の... | トップ | アラサーの会社員です。妻は... »