聞込み、尾行、張込み・・・・

聞込み、尾行、張込み・・・・だけじゃないんですよ!

これから探偵業者を使おうと思ったら、ひとまず電

2016年10月29日 | 日記
これから探偵業者を使おうと思ったら、ひとまず電話をかけて話をしましょう。


電話口での相談で相手の応対を見て、細かく相談したいと思ったら、営業所に行きます。


話が済んで任せても良いと判断したところで契約になります。


ここへ来てやっと実地での調査が始まるでしょう。


ネットで検索すると探偵社がたくさん出てきて困っていませんか。


人が動く範囲は決まっていますから、地域を頭の隅に置いて、ネットで調べてみれば一目瞭然です。


いくつか選んだところで電話をかけて、調査してほしいことを伝えてみると良いでしょう。


相手は専門家ですが、話をしてみないと、信頼できる探偵社かどうか判断がつかないですし、同時に疑問点も聞いてみると良いのです。


探偵業者の職員になるには、普免はあったほうが良いかなという程度で、特に資格は不要です。


しかし、不貞行為の調査などで成果をあげるには、相応の能力や習熟が必要でしょう。


まともな会社は職員の教育には本当に熱心です。


しかし一部の業者では1日講習を終えただけのバイトさんが調査するなんてこともあると聞きますので、成果どころか不利益を生じる場合もあるので気をつけましょう。


せっかくお金を払うのですから、相応の技術力を備えたプロに調べてもらい、的確な資料を集めてもらうことがお金も時間も無駄にしないコツです。


スマホに買い換えたときは「いつでも使っていいよ」と言っていたのに、近頃不自然に隠すそぶりがあるんです。


ぶっちゃけ浮気かなと思い当たり、暗い気分になってしまいました。


もしかして元カノかと、ケータイチェックを試みたものの、いまさらながらにロックしてあることに気づき、結局、わかりませんでした。


私が怒れば黙ってしまうに決まっていますから、最終的には探偵しかないだろうなと思ったものの、妻のお金の出どころって旦那なんですよね。


どうしたらよいのか、最初の一歩を踏み出せないでいます。


探偵が使うという追跡グッズとは、自分でも買えるものかと言いますと買うことは可能です。


追跡グッズは、GPS端末を一般に使用されることが多いですが、これは誰でもインターネットなどで買えます。


車に載せてあるGPS端末は、車の盗難を考えた上でつけて置くものですのでいかなる人でも買えるのは当たり前です。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不倫に関する問題を誰かに相... | トップ | 相手の不貞行為が判明した場... »