聞込み、尾行、張込み・・・・

聞込み、尾行、張込み・・・・だけじゃないんですよ!

興信所を選ぶ際の指標となる探偵能力という

2017年07月18日 | 日記
興信所を選ぶ際の指標となる探偵能力というのは、企業としての大きさが一応の目安にはなると思います。


広いエリアで加盟会社や協力会社を持つ大手の探偵社なら、新しい機材の検証や、それによる調査方法の見直しなどに取り組んでいて、時代の移り変わりに合わせた改善を繰り返しています。


一般的に大手の会社というのは、調査員はもちろん内勤の相談員などの指導育成が徹底しており、そうしたところが調査報告書にも表れてくると思います。


探偵に浮気調査をやらせる場合、個人情報を伝えることなしにやってもらうことはできませんから、少しでも良い会社を探したいと思うのは当然です。


安いからと、アルバイト調査員がいるような会社に依頼したら、調査能力はおろかプロ意識もイマイチで予期しなかったトラブルや金銭問題となる危険性も考えなければいけません。


困ったことにならないためにも、利用者のクチコミ等をチェックして評価の良いところから選ぶのがコツです。


依頼をうけた探偵社が実際に浮気調査をする際は、私たちがドラマなどで見覚えたようなやり方で行動調査を行っていることもあります。


追尾調査、張り込みは基本ですし、行動範囲やパターンを分析し、妥当であれば交友関係者に聞き取り調査などもするため、常識的かつ謙虚な態度も必須です。


業者によっては、社外の人間にはクライアントでさえ知ることができない調査方法もあり、結構ハードな世界のようです。


パートナーに不倫行為が発覚すると、相手から慰謝料を要求されることもあるでしょう。


浮気の証拠を提示されてしまえば、圧倒的に不利な立場になります。


だいたいの支払額ですが、50万くらいから何百万円までと千差万別です。


支払いが無理そうなら、分割期間の変更や減額を頼んでみるのもありでしょう。


よく着る服装が変化してきたら、よくない兆候です。


浮気の相手が好きな格好をしようとしていたり、ほんの少しだけでも格好よく見せたりしている可能性があります。


ある日から、服装が年相応でない色や柄のものを選択するようになってきたら非常に危険です。


服の中でも、きれいな下着を、着るようになってきた時は浮気をしている場合が多くあります。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浮気していたことがわかり、... | トップ | 一般の人が思っている以上に... »