聞込み、尾行、張込み・・・・

聞込み、尾行、張込み・・・・だけじゃないんですよ!

GPS装置を用い、毎週のように行っている

2017年06月18日 | 日記
GPS装置を用い、毎週のように行っている所を検索して良く見える場所で観察し続けると、いつかは来るはずですから、その実態を把握することは可能です。


調査依頼には費用が必要ですが、ご用意いただけない場合には、GPS端末で立ち寄る場所を調査するのもやってみて損はないと思われます。


GPS端末が付けられていることが知られてしまう恐れもあります。


夫の浮気って、妻なら日常に気をつけることで防げると思うんです。


たとえば、相手を否定しないこととかですね。


相手に望むことがあっても、我の強い妻と思われないよう、本気の言い合いになりそうなことは(思っていても)言いません。


また、家の収支に問題があれば相手にアドバイスを請う形にしています。


男のひとの矜持だとかプライドは尊重し、妻らしく容姿外見にも気をつけて、自分の中の女である部分に磨きをかけておけば、心が離れることもなく、浮気もないように思います。


時々、探偵社で浮気調査を依頼したあと、請求トラブルに発展することがあります。


事前に説明があった料金以外に高額なオプションが付加されたり、キャンセルを申し入れることもできますが、その場合はキャンセル料をとられることがあります。


契約書にサインする前にチェックは入念にするのが必要だと思います。


そのときの説明で納得がいかなければ、新しく業者を見つければいいのです。


どういうわけか浮気というのは、何度も繰り返す始末の悪いもののようです。


交際相手とのやりとりが見つかって、たとえその場で平謝りだったとしても、こっそり連絡をとって、ほとぼりが冷めるのを待っているおそれは充分あります。


胡散臭いと思うようなところがあれば、調査を探偵社に依頼して、不倫の証拠をおさえて、決着をつけるべきです。


探偵御用達のツールとしては、従来は発信機がありましたが、いまは高性能GPSの利用が進み、古い無線発信機に頼っていた頃と比較すると対象車両の追跡に効果を発揮しています。


最新のGPSは正確性で検索速度も高いため、電波の届きにくいガレージや立体駐車場、地下等でない限り、車両を発見することは簡単になりました。


外装が目立たないGPSもあるので、一度取り付けてしまえば追尾調査の精確性は大いに向上します。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GPS端末は、車の目に触れ... | トップ | 探偵に調査を依頼するときに... »