聞込み、尾行、張込み・・・・

聞込み、尾行、張込み・・・・だけじゃないんですよ!

浮気調査に必要な期間は、平均で3〜

2017年05月05日 | 日記
浮気調査に必要な期間は、平均で3〜4日かかるといわれています。


確認しておきますが、これはあくまでも平均の期間です。


調査の対象者がとても用心深かったりすると、1週間から1か月くらいまで期間が延びてしまうことがあり得ます。


逆に、怪しい日が調査の前に分かっていれば、1日だけで浮気調査が終わってしまうこともあります。


興信所や探偵選びで迷ったら、とりあえず優先すべきは探偵社の所在地です。


ほとんどの人は自宅から通勤圏内でしか動きませんので、対象地域に営業所があるかどうかウェブで検索してみると良いでしょう。


さらにクチコミや規模などで選定し、電話をかけて、調査してほしいことを伝えてみると良いでしょう。


現場の人と話をしてみないことには、誠実そうな会社かどうかも知りようがないですから、心配なら2社以上にかけてみれば良いのです。


浮気をやめた(やめざるを得なかった)理由で一番多いのは、当然かもしれませんが、配偶者への暴露です。


ただ、一般人が自力で不倫の証拠を押さえるというのはそう簡単なことではありません。


探偵や興信所などノウハウのあるところに相談し、調査してもらうことにすれば、安全かつ堅実でしょう。


しかし、浮気の気配を感じ取るまでは、あくまでも自分自身でやらなければいけないのです。


信頼性の高い探偵事務所に出会う方法としては、口コミをチェックするのも有効です。


ここで重要なことは、その探偵事務所が管理しているウェブサイトに記載された口コミを見るのではなく、全く無関係の掲示板や専門の相談用サイトに載っているような口コミを確認するようにしましょう。


その探偵事務所の一般の利用者による口コミの方が、信頼性は高いものになるはずです。


興信所に調査してもらい、不倫の証拠を見つけて不倫関係を解消させるまでいったのに、再び浮気する人は一定数いるようです。


休日に家族と過ごす時間が減ったり、メール履歴などで懲りずに浮気を始めたことに気付くのです。


要するに、前の浮気の際の対処なり処罰なりが厳しさに欠けたことも要因なので、仏の顔も三度までということを思い知らせるような措置も考えなければなりません。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 有名どころや老舗が絶対的に... | トップ | ネットで検索すると探偵社が... »