聞込み、尾行、張込み・・・・

聞込み、尾行、張込み・・・・だけじゃないんですよ!

悪質な探偵業者であることを見抜けずに利用す

2017年08月13日 | 日記
悪質な探偵業者であることを見抜けずに利用すると、金銭的にも時間的にも大きな犠牲を強いられることがあります。


詳しい話をきいてみるつもりで営業所を訪れたのに、精神的に負担になることを言って契約をとろうという会社は注意したほうがよいでしょう。


断って帰宅したあとでも、再三にわたり電話をかけてくるのは悪質な業者の常套手段といえるでしょう。


まともな探偵社や興信所であれば、まず行わないようなことでも平気でしてくるのです。


浮気調査を探偵に依頼する際、調査にかかる費用というのは、無視することができないファクターでしょう。


最近の探偵社の多くが、相談までは無料というシステムをとっており、適正な説明と見積りなしには契約に至らないので、大丈夫です。


強引な勧誘や詐欺まがいの業者に遭うのが心配なら、むこうの事務所の代わりに、人の出入りが多いファミレスやカフェで顔合わせするという手段もあります。


不本意な契約を避けることができます。


不倫というのは一生続けられるものではありません。


浮気の事実が知られ、家族、親族、同僚などからそっぽを向かれたり、高額な慰謝料を要求されるケースもあるでしょう。


倫理面はさておき不倫の当事者同士で再婚することだってあります。


どういうルートを辿ろうと、本当の意味での幸せなんて金輪際ありえないのです。


浮気は男性の専売特許のように思われがちですが、浮気は男ばかりじゃないはずです。


女性だって子供の送り迎えやスポーツジム、パート先など、誰かと会うチャンスは思いの外多く、既婚の方がそれ以上発展しないから安心という超越した意見もある位で、既婚女性の浮気なんて珍しくもないのでしょう。


そんなわけで浮気に抵抗感のない女性が右肩上がりに増えていますし、男性が興信所に浮気調査を依頼するケースが多くなっているようです。


自分にとって良い探偵社を見つけようと思ったら、調査対象となる人が住んでいる地域の会社の中から探しましょう。


地元に精通していれば、それだけ調査を進めやすく、克明な報告を得ることができるでしょう。


また、依頼する案件によって得意、不得意の差が出ることですから、まず、ネットで情報を集めて、ウェブ経由か電話で話をして確認しましょう。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GPS端末は、車の使用者の... | トップ | 当事者としては悪気はなくて... »