聞込み、尾行、張込み・・・・

聞込み、尾行、張込み・・・・だけじゃないんですよ!

どの業界でもそうですが、探偵でも

2017年05月16日 | 日記
どの業界でもそうですが、探偵でも悪質でいい加減なところもあったりしますから、依頼するなら事前に情報を集め、信用度の高い業者を見つけるのが大事です。


ところで、不倫調査を依頼しても、しっかりした証拠を得るには時間がかかることもあります。


調査に要する時間と代金は、納得いくまで説明を聞いてから契約するようにしましょう。


コミュニティ型のWebサイトを通じて浮気の事実が、バレてしまうこともあります。


SNSは名前を伏せて利用している事もあるのでパートナーも注意が足りずに、プライベートを事細かに書いてしまう事がありがちではないでしょうか。


場合によっては、浮気を裏付けるような記載をネットに書き綴っている人もいるのです。


ユーザーIDを見つけたなら読んでみて下さい。


婚姻関係にない不倫の関係であっても、生まれた子の認知請求は可能で、民法上でも認められた正当な権利です。


戸籍に名前が記載されるだけでなく、子の養育費の支払いにも関わるため、とても重要な手続きです。


不倫の場合、諸事情により認知を渋ることもありますが、そのときは認知請求の訴えを家庭裁判所に申し立てるという手段もあります。


つまり子供ができてからでは遅く、その前に不倫関係を絶っておかなかったら、家庭のライフプランが大幅に狂う被害があると思っていいでしょう。


不倫された事実に気づいたときは、誰だって頭の中が混乱するものです。


ただ、気持ちが鎮まったら、その不貞行為へどう対処するかを考えるべきです。


浮気なんていうものは、道義上許されない行為です。


精神的にはまだまだ割り切れないものがあるでしょうが、いままでどれだけ苦しんだか、その対価としての慰謝料請求はきっちり行い、相手に責任をとらせましょう。


探偵による調査は高額ですから、単純に、「じゃあ自分で尾行しよう」とする人がいるでしょう。


簡単にできそうに思えますが、それはテレビドラマの話で、予想外の出来事が出てくるのが実際で相手に悟られず尾行をするのは簡単じゃありません。


こちらの行動がバレてしまうと相手は手を打つので、本当に浮気していなかったのかわからなくなってしまうこともあります。


誤魔化せない証拠を掴みたいなら、プロに浮気調査をお願いするべきです。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 事前に成功報酬と言われてい... | トップ | 配偶者の不倫を疑って探偵に調べ »