聞込み、尾行、張込み・・・・

聞込み、尾行、張込み・・・・だけじゃないんですよ!

私28歳、夫36歳。小2と幼稚園の子供がい

2016年09月18日 | 日記
私28歳、夫36歳。


小2と幼稚園の子供がいます。


夫の浮気が発覚したのは3か月も前になりますが、親を含めて話し合い、仲人さんにも話して、最終的に離婚という結論が出ました。


親権は私ですが、母子家庭として子供二人をきちんと育てるわけです。


簡単なことではないでしょう。


感情的に揺れている自分が上手に対処できるとは思えなかったので、弁護士の方にお願いし、夫には慰謝料と養育費、不倫相手には慰謝料を求め、公正証書という形で残しました。


食事や喫茶店を利用した時に発行されるレシートには、飲食時の同席者の人数が特定できるように記載されている事もあるので、浮気と判断する際の決定的な証拠となるでしょう。


加えて、支払いをクレジットカードでした時は月ごとに点検するようにします。


出張時の利用にも関わらずビジネスホテルではないとか、一人で宿泊したにしては高額だったりすると一人ではなく誰かといたと見られることがあるのです。


不倫で略奪婚に成功しても、あまり幸せになれないという話があります。


実際そうでしょうね。


自己中心的な考えで、平気で別の家庭を壊したりできるのですし、もし結婚できても、知り合った経緯からして話せませんし、知られた時点で最後だろうなと覚悟して生きていかなければいけないでしょう。


不倫相手と結婚したって、再び不倫にならないとも限らず、ストレスは相当なものでしょう。


不倫の場合、慰謝料の相場は200万円前後ですが、ケースによっては50万円程度ということもありますし、400万円くらいまでになることもあります。


離婚をしない場合でも慰謝料を請求できますが、金額は少なくなってしまいます。


さらに、不倫相手が浮気を認めない際は証拠が必要とされます。


どの人から見てもはっきりとした不倫の証拠が必要です。


探偵社に入ってくる事案でもっとも多いのは不倫(の疑い)の素行調査です。


奥様の第六感的にあやしいから、自分以外に相手がいるのかどうか知りたいというものから、裁判で有利になる証拠が欲しいという依頼まで、ニーズに応じた調査を行います。


とくに浮気対象に慰謝料の支払いを要求する際は、証拠の精確さが大事ですから、その道のプロを利用するのが良いでしょう。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« だいたいどのあたりで浮気だ... | トップ | 浮気の裏付けをつかみ取るに... »