聞込み、尾行、張込み・・・・

聞込み、尾行、張込み・・・・だけじゃないんですよ!

浮気の形跡がSNSを介して、バレてしまうこ

2017年02月24日 | 日記
浮気の形跡がSNSを介して、バレてしまうこともあります。SNSは実名を公表しないので相手も思いがけずに、私生活についてさらけ出しすぎてしまう事が散見されます。


場合によっては、浮気を裏付けるような記載をネットに公表している場合もあるのです。

ユーザーIDを見つけたなら調べてみて下さい。探偵が使う追跡グッズというものは、自分で買うことができるかと言えば買うことは可能です。追跡グッズは、一般にはGSP端末を使用されることが多いですが、誰でもネットなどで購入可能です。


車に載せてあるGPS端末は、車が盗難されたときに備えて搭載して置く物ですので誰でも当然購入できます。


探偵の調査能力というのは、企業としての規模によるところも大きいでしょう。フランチャイズで幅広いエリアをカバーしている会社は、調査手法や機材について新しい情報を多く保有していて、他社より一歩も二歩もリードしているという良さがあります。また、大規模な業者では調査に従事する職員の育成に時間と費用を充分にかけていて、そうしたところが調査報告書にも表れてくると思います。わけもわからず自分で動き回るよりは、浮気調査は探偵に頼みましょう。

探偵に依頼する方が、浮気の証拠をちゃんとつかんでくれます。自分で手を尽くして調べてみても、浮気している事実くらいならすぐにわかります。しかし、相手に問い詰めても頑として浮気してない、と言い張ったら、有利な条件で離婚できません。そのためには、絶対確実な証拠が必要です。


探偵業者の選定には誰しも迷うと思います。


人が動く範囲は決まっていますから、対象地域に営業所があるかどうかネットで調べてみれば一目瞭然です。そこそこ絞り込みができたら、直接電話で相談しましょう。



相手は専門家ですが、話をしてみないと、安心して任せられる業者かもわからないです。
電話番号を非表示にしてかけることもできるのですから、まずは電話です。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もし配偶者の浮気を疑ってい... | トップ | 携帯電話の通話履歴から浮気の »