聞込み、尾行、張込み・・・・

聞込み、尾行、張込み・・・・だけじゃないんですよ!

ケータイの通話履歴から浮気の証拠が掴め

2016年10月19日 | 日記
ケータイの通話履歴から浮気の証拠が掴めるのです。


なぜなら、ケータイを浮気相手との連絡手段に使われるのが当然だからです。


近頃は、メールとかLINEといった手段で連絡をことも多くなったとはいえ、やはり浮気相手の声を聞きたくなる時もあるでしょう。


ですから、空き時間に電話することは否定できないのです。


地元の友人が、ダンナ浮気してるみたいだよと教えてくれたので、インターネットで調べてみたんですけど、比較サイトや公式サイトがたくさん見つかりました。


3社ほど問合せして、一番感じが良かった探偵さんに依頼しました。


覚悟していたとはいえ、決定的な証拠を目の前にすると、がっくりきました。


配偶者が不倫をした場合、あなたはその配偶者と不倫相手に慰謝料を請求することが出来ます。


ただ注意が必要なのは、不倫をする前から、仮面夫婦と化していたり客観的に見て夫婦とは思えない状態だったときは慰謝料をもらうことはできません。


慰謝料の金額というのは、どのくらいの精神的苦痛があったか、夫婦の歳、結婚年数など全体的にみて裁判所が慰謝料を決めます。


もしこれから探偵社に依頼しようと思ったら、あらかじめクチコミ等を調べておくことが不可欠だと思います。


悪質なところだと、契約時の説明と全然違う代金を請求してきたり、いい加減な仕事で報告書をでっち上げるなんてことも、なきにしもあらずです。


少なくとも標準より高評価の事業者を選べば、割高な請求の心配もないです。


肝心の浮気調査の裏付けなども、きちんと行なってくれるでしょう。


探偵社への支払いは現金だけしか受け付けないということはないです。


老舗探偵社や興信所大手などでは、支払いはクレジットカードでもOKです。


利用明細にはそれとわからないような表記を採用している会社も少なくないので、調査会社を使ったことが配偶者にバレる心配も要らないでしょう。


カード会社の加盟店になるには条件を満たす必要がありますし、信頼度のちょっとした目安にもなると思いますよ。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かれこれ十年以上、興信所の探偵 | トップ | 同じ勤務先内での不倫は、や... »