聞込み、尾行、張込み・・・・

聞込み、尾行、張込み・・・・だけじゃないんですよ!

探偵の特徴としては、怪しいと思われることを避

2016年11月08日 | 日記
探偵の特徴としては、怪しいと思われることを避けるために慎重に慎重を重ねて目立たないように調査を進めるのに対して、興信所は多くの場合、企業調査や身辺調査を任されることもあって、先に自分の所属を明かして正面からの調査を行う傾向にあります。


目的の人物の動きを把握するのは探偵の方が上手く、対象についての情報収集は興信所が上手いと考えることができます。


もしこれから探偵社に依頼しようと思ったら、事前に評判をチェックすることは欠かせません。


悪質なところだと、契約時の説明と全然違う代金を請求してきたり、いい加減な仕事で報告書をでっち上げるなんてことも、なきにしもあらずです。


ある程度、安定した評価を維持している会社に頼めば、詐欺まがいの請求に悩まされるという不安もないです。


何より、良い仕事をしてくれると思います。


興信所に不倫の追跡調査を依頼した際、追加で料金を請求されたという事例もあります。


驚いたり不審に思う前に、契約時にもらった書類に目を通してみましょう。


別料金を含む料金の算定方法が明記されていると思います。


ですから、それをチェックしておかなければいけません。


また、不明なことがあるのなら、契約を交わす前に今一度確認させてもらうことがおろそかにしてはなりません。


探偵業者に依頼すべきかどうか迷ったら、電話をかけてみることから始めてみてはいかがでしょう。


所在地や取扱案件などの企業情報は、広告でも見かけますし、インターネットでも見ることができます。


受付専任のスタッフがいて、だいたいの費用の目安の概算で見積りを出してもらえます。


無料で見積ってくれるところもありますし、費用だけでなく内容もそれで良いかよく考えてから依頼することもできます。


探偵の浮気調査に支払う費用は2つに分けられ、「実費」と「時間給」になります。


実費は交通費、写真撮影にかかる費用などですが、調査員の食事代が足されるケースもあるようです。


そして、時間給とは何人で何時間調査したかで費用を算出します。


調査にかかる時間が短いほど請求金額も少ないです。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浮気調査等で探偵に支払う額... | トップ | 夫婦関係にある人の浮気を調... »