聞込み、尾行、張込み・・・・

聞込み、尾行、張込み・・・・だけじゃないんですよ!

不倫の証拠をおさえるための素行調査は、調査対象が

2016年10月15日 | 日記
不倫の証拠をおさえるための素行調査は、調査対象が身近な人間なわけですから、尾行自体がバレやすく、さらにはつい感情的になって決定的な証拠を逃してしまう危険性もあります。


同じことでも探偵に依頼すれば、幅広い年齢層の調査員と、対象を警戒させずに不倫調査を行う技術があるので、自分でわざわざリスクを負うよりはるかにラクに目的を完遂することができるというものです。


調査がバレてしまっては元も子もないのですから。


GPS端末は、車の使用者の気づかないような場所に装着して、行動を常時監視し続け現在地を確認したり、データログを後から読み出し様々な分析をすることも可能です。


あまり車を運転しない人の場合は、身の回り品にGPS端末を忍ばせる!という方法もあります。


これで相手がどこをどう移動して、そこで過ごした時間もわかるでしょう。


旦那さんの不倫って奥さんにも原因がある気がします。


気をつけるべきなのは、相手の言動を否定しないこと。


私なりにわがままを言ったりすることはありますが、絶対言ったらダメという一線は超えないようにしていますし、家の収支に問題があれば相手にアドバイスを請う形にしています。


男性の自尊心を優先し、身仕舞いに気をつけ、いわゆる女子力を常にブラッシュアップしておけば、心が離れることもなく、浮気もないと考えているのですが、甘いですか?信頼性の高い探偵事務所に出会う方法としては、口コミを確認する方法があります。


当然、依頼を検討している探偵事務所のHPに紹介されている口コミを参考にするのではなく、全く無関係の掲示板や専門の相談用サイトに載っているような口コミを確認するのがお勧めです。


その探偵事務所が管轄していない口コミの方が、信頼性は高いものになるはずです。


よくあるサービス業の対価に比べると、浮気調査に探偵を雇うときの費用というものは、けして安いものではありません。


とはいえ、価格重視で選んでも浮気してるかどうか「わからなかったです」では、損失は金銭的なものに留まらないですよね。


結局のところ大事なのは、探偵社の調査力の高さです。


しかし、調査料が高額であるほど絶対的に素晴らしい調査能力を有しているかは判断に迷うところです。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 探偵業務はオーダーメイド的な | トップ | 調査業務で探偵を雇うときは... »