JJ3SHR無線室

趣味のアマチュア無線中心のブログですが 無線室で考えたこと、日々の出来事等色んな話題を綴っていきたいと思います。

将棋名人コンピューターに敗れる。 エイプリルフールではなかった

2017-04-02 12:59:27 | お勉強(将棋、試験、資格)

初手3八金

4月1日 将棋の電王戦で現名人が将棋ソフト PONANZAに敗れた。

PONANZAは先手で 初手3八金。

将棋の駒の動かし方を覚えたばかりの腕前の人であれば指すこともあろう手だが

普通に将棋を指す人は 作戦負けになるかもしれないので まず指さない手だろう。

PONANZAの奇手に対して 佐藤名人は 8四歩。相掛りになるが 3八金を見て 振り飛車にすることは考えなかった

のかなと思った。4四歩から四間飛車とか・・・

名人は 序盤から苦心していたようだが 長時間考えればその分 ソフト側は学習できる時間が長くなるそうだ。

もう 序盤で 詰みまで読んでいるのだろう。

人間は 腹が減れば飯も食わないと 水飲まないと 休憩、気分転換しないとやってられないが

そんなことは関係ないコンピューター。

プロ棋士が勝てなくなっても不思議ではない時代になってたことは分かってたが 名人も

負けた衝撃の4月1日だった。

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

あべのハルカス地上300mヘリポートにあるアンテナ

2017-03-17 19:32:55 | 無線(SSB、CW、コンテスト、移動 )

先日 あべのハルカスの ヘリポート300mに登れる機会がありました。

屋上は 天気も良く 見通しもよかったです。

電気通信監理局の不法電波監視用のアンテナがあるとツアー担当者から聞きました。

見晴らしがよいので無線をするにも 受信にも最高でしょうねえ・・・

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハッと気が付いて・・・

2017-02-20 18:55:57 | 今日の出来事 (天気、ニュース、話題 )

畑では現在サニーレタス、サラダ菜(サンタクララ)、グリーンリーフレタス、ベビーリーフなど収穫してます。

平日の寒い日は生野菜で食べる野菜の売れ行きはよくありません。

出荷先の 産直市場では ほうれんそうなど温野菜にするのは たくさん出回ってます。

当局は 最近 サラダ菜をたくさん食してますが 本日たまたま いつも使うオリーブオイルではない

スーパーで購入したエクストラヴァージンオイルをかけて食しましたが まずその味の違いに気づいてしまったのです。

水っぽい・・・薄い? どこにでもある味?・・・

つい 何気なしに毎日野菜にかけてたイタリア産オリーブオイルは たまたま 数少ない種類のワインをネット通販で購入した時に

送料無料まで あと幾ら・・・とよくあるパターンで たまたま値段合わせで購入した 賞味期限1年と手書きされた  

フィレンツェのオリーブオイルでした。

ネットショップのお店は さすがに 現地価格の数倍以上?で売ってるものは大体察します。

しかし オリーブオイルのよし悪し?好みの問題 でこんなに 野菜の味が変わるのか・・・と気づきました。

サニーレタス サンタクララなどは 実際 生でドレッシングなしでは食するのはしんどいのですが

当局は イタリア産のオリーブオイルにパルメザンチーズをかけて主食を食する前に食べていました。

今やっと毎日普通に食べてた味に気が付いた気がします。

右のボトルはスーパーで普通に販売されてます。

左はその倍以上はしますが お気に入りのオリーブオイルです。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅の花が咲き始めました

2017-02-09 12:25:04 | 今日の出来事 (天気、ニュース、話題 )

近所の梅畑の花が咲きだしました。現在5分咲きくらいです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本サッカー界への貢献TV

2017-01-30 18:55:38 | スポーツ(サッカー、野球、etc)

1990年代 欧州にサッカー観戦に出かけていたが、当時 日本国内で欧州、当時世界NO1と言われた

イタリア セリエAを生中継していた WOWOWの貢献はすばらしかった。

加茂日本代表監督誕生まで WOWOWが中継でもたらしてくれた番組は 当時のアマプロ問わずサッカー

選手にとっては日本最高のサッカー番組だと思ったものだ。当時こんな中継がよくできすごいと今でも思います。

が 昨今 スカパーは Jリーグの中継権利を他社に譲渡したりする記事を見かけます。

当局は 1990年3月 初めて欧州にサッカー観戦に行き 指導者として 地元のセリエC以下のユース

の練習見学で自己研鑽に 、またミラニスタとして セリエA ミラン、インテルの観戦は数知れずできた。

現在は CS放送BS放送でイタリアのミラノ、ドイツ イングランド ベルギー、スペインなど 欧州各国で活躍してる日本人選手を観ることが

できるが 当時では考えられなかった状況には喝采を送りたいものです。

日本代表での試合は 今に始まった問題ではないが 選手招集など今後難しい問題が増えるはずです。

五輪でも招集できなかって 後日こんなシステムがあった。。。と済んだ話をしてもしょうがないような新聞記事

もみかけました。

極端な話ですが 次回のロシアW杯予選での 日本代表は 昨年末のクラブW杯で活躍した 鹿島アントラーズの選手を中心でも

いいのではと思うくらいです。まとまりもあるはずだし。

今回は 3月から試練が訪れている気がして心中穏やかではありません。。。が頑張ってほしいものです。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加