白馬、今日、この頃

白馬でペンションを経営していますがお客様とのふれあい、白馬の四季、そして今を日記でご紹介致します。

紅葉がそろそろ里にも

2016年10月18日 | 紅葉
今年の紅葉は日照不足で不作の年だとか、もう葉が落ちたとか
ちょこちょことあまり嬉しくない噂を聞きますが
たしかに、標高の高い山では、それも当たってるような…

でもね、でもね、そんな事を言ってるうちにいつの間にか
里の木々の葉が色づいてきましたよ。

いつも思うんだけど、里での紅葉はいったん色づくと
見るうちに紅葉が進んでくんで、ペンション周辺の小高い山では
今週末頃が一番色づく頃かな。

白馬村近辺にある紅葉地の進み具合はどうかと言うと
小谷村の雨飾高原の鎌池は見頃になってきました。
池田町大峰高原の大カエデはどうやら今週末頃からが紅葉の見頃で
青木湖も色づき始めです。

自分がおすすめの高瀬渓谷は今月下旬頃になりそう。

ペンションヴィヴァルディのホームページへもお越しくださいね。
こちらです→ペンションヴィヴァルディ


ペンションの庭に植えてあるヤマボウシが色づきました。


テラスから見る、岩岳方面の山も紅葉が始まってます。


県道からペンションへ向かう入口


楠川渓谷のヘアピンカーブの手前


ペンションへ向かうほんのちょっと手前の森


県道から岩岳への眺め


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小物雑貨 | トップ | 栂池自然園 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。