白馬、今日、この頃

白馬でペンションを経営していますがお客様とのふれあい、白馬の四季、そして今を日記でご紹介致します。

青空が続きません

2016年10月12日 | 日常生活
今朝はこの秋一番の冷え込みで、我が家の周辺では5℃程度の
気温でしたが、放射冷却でこれぐらいの気温になれば、
やっと秋らしい青空が広がり、気持ちいい一日になると思っていたんです。

その時は。

ところが徐々に雲が広がり始め、シトシト雨も。
おそらく標高の高い場所では初冠雪が期待できるかな。

でも、いつになったらいつもの青空が続くんでしょう。

気になる紅葉ですが

八方尾根は兎平辺りが見頃
岩岳山頂は色づき始め
栂池自然園は栂の森からゴンドラの区間まで下りてきています。

いまんとこ、寒暖の差があまりないので、どうも今年に限って
高所は紅葉の評判がよくないみたい(苦笑)

ただ、栂池自然園は紅葉が終わっても、落葉したダケカンバの白い幹が
山肌にすごく映えて、これはそうとうに見ごたえあります。

今日からまた数日間仕事が続きます。
有難い事です。感謝!感謝!

ペンションヴィヴァルディのホームページへもお越しくださいね。
こちらです→ペンションヴィヴァルディ


今朝の栂池大橋から眺めた風景


五竜岳、鹿島槍も


唐松岳と天狗の頭


ペンションテラスから、朝はこんなに晴れてたんですよ。


午後になったらどんよりと、
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホトトギス | トップ | 消防署の査察 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。