白馬、今日、この頃

白馬でペンションを経営していますがお客様とのふれあい、白馬の四季、そして今を日記でご紹介致します。

姫川源流福寿草

2017年04月25日 | 観光スポット地
姫川源流の福寿草が見頃を迎えて来た。
絹の布のような光沢の有る花びらは、いつ見てもきれいだなぁと思うし
そう感じる自分の心もきれいかなぁ(笑)

姫川源流は福寿草でシーズンが始まり、その後ニリンソウ、バイカモが
姿を現し、隣接した親海湿原ではミツガシワ等、湿生植物が次から次へと
咲き出し、秋の終わりまで花を楽しめる、自分のお気に入りの景勝地です。

姫川源流、親海湿原の両方を散策でのんびり歩けば、1時間以上
時間をつぶせる事も有って、常に人の姿が絶えない良い場所ですよ。

おまけに入園料は…無料!
こんな場所、民間なら1000円以上は入園料とるぜ

白馬村はすごく太っ腹だろ~!(笑)

ペンションヴィヴァルディのホームページへもお越しくださいね。
こちらです→ペンションヴィヴァルディ


絹のような黄金色


遊歩道の両脇にはびっしりと咲いてました。


これも福寿草


大出の吊り橋の桜の見頃は丁度GW頃かな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サイクリングの季節 | トップ | 新行”山品”の蕎麦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。