単身赴任はご勘弁

単身赴任から解放された中年オッサンの日常を書いてます。
車、PC、デジカメなど趣味のネタも併せて載せてます。

DiXiM Digital TV Plusでテレビ視聴

2017年03月15日 | デジタル

嬉しい誤算です。

何気に久々にDiXiM Digital TV Plusを起動しましたら
先日、導入したDBR-W1007(東芝製:以下 レコーダー)のテレビチャンネルを
番組と認識して表示してくるではありませんか!!


で、試しにNHKの総合テレビをダブルクリックすると

リアルタイムの番組が映しだされビックリ。

Digital TV Plusからレコーダーをサーバと認識するなんて知らなかった。
なので、レコーダーで録画した番組もばっちり視聴できます。

仕組みは どうも一つのチューナーを配信用として動かしているみたいなんですが
DBR-W1007は2つのチューナーしかありませんので
1つを録画予約、もう一つで裏番組を台所で視聴されていたら、
オイラの部屋でPCでの視聴はできない。(と思われます。)

こんなんだったら、DIGAの7チューナー搭載モデルでもよかったかも!?
(このDIGAも6個のチューナーは録画用なのか??)

DigitalTV for REGZA(for DIGA)とかWindowsストアで販売してるみたいですが
購入しなくてもいいなんて嬉しい限りです。

参考までにオイラのPCの環境は
GIGABYTE U2442F Core i7 3510   メモリ8GB 外部GPU:GT650M
OS Windows10Pro 64ビット
Digion DiXiM DigitalTV Plus  Ver2.3.0.8

DigitalTV Plusを外部GPUを使わずに統合グラフィックを使う設定※1にすることと
デスクトップのテーマの設定をWindows標準にすることをお忘れなく。※2
(※1:オイラの場合はNVIDIAコントロールパネルから設定)
(※2:Windows標準以外のテーマだとDigitalTVPlus起動時にエラーになります)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっぱり楽だ ネットdeナビ | トップ | タイヤ交換 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

デジタル」カテゴリの最新記事