単身赴任はご勘弁

単身赴任から解放された中年オッサンの日常を書いてます。
車、PC、デジカメなど趣味のネタも併せて載せてます。

ASUS ZenPad3 8.0 いろいろ計測してみる

2016年09月19日 | デジタル

ZenPad3 8.0がどんなものなのか いろいろ試してみました。
(以下ZenPad3と略します)

まずは
3台の端末を持ち出して 外での通信速度がどんなものなのか試してみました。

IIJmioファミリシェアプラン SIM3枚 完全稼働状態です・・・
毎度のことながら一人でSIM 3枚も持っていても しょうがないんですが。

とりわけ、ZenPad3の特徴である
キャリアアグリゲーションがどんなものなのか楽しみに出かけてきたのですが・・・。
結果は如何に。

最初は ARROWS M02(左の結果) と Nexus5(右の結果)。
 
Nexus5は接続している基地局が違いますので、同一条件ではありません。
(後にも出てきますNetwork Signal Infoというアプリで接続先の基地局が分かります)

で、
いよいよ ZenPab3 8.0の出番なんですが・・・


なんなの、この結果。Nexus5より遅いって!?(同一、基地局ではないので)
何回か計測してみましたが あまり結果変わらずでした。

自宅に戻り、スピードチェックした場所はPremium4Gエリアなのか確認してみましたが 
間違いなくエリア内なんすけど・・・なんで??

(docomoのサイトより)

まさかMVNOのSIMはキャリアアグリゲーションさせないとか??
(それはないみたいです。検証された方がおられます。)

ZenPad3のモバイルネットワーク設定の中に4G LTE拡張モードという設定項目があり
そこはもちろんONにしてるんですけどね。

どういう条件でキャリアアグリゲーションが働くのか謎です。
混みあってこないと機能しないのか?(だったら田舎では必要ない機能だしな。)

通信速度はこれくらいにして
次にZenPad3をAntutu Benchを用いてテスト。

CPUがSnapdragon650 GPUがAdreno510 ですから こんなもんなのでしょうか。

最後です。
価格.COMを見ていましたら
無線LANのリンクスピードがいくつなのか質問されていた方がいたので
回答がてらNetwork Signal Infoで調べた結果がこちら。

11ac接続で433Mbpsでリンクします。(無線AP側は866Mbpsまで対応してます)
(どこの携帯基地局と接続されているのかも、このアプリで分かります。)

433Mbps(理論値)なんて速度 出るわけもなく 
オイラんちでの実効速度は90Mbps前後でした。

最後の最後、
WifiWidgetというアプリをAPKファイルをダウンロードしてまでして
インストールしてみたのですが MACアドレスとか拾ってこないなど
ZenPad3とは相性が悪いみたいですので インストールはお勧めしません。
(同じandorid6.0のNexus5ではきちんと動作しているんですけどね)

今回はここまで。
(ZenPad3、今後も気になることがありましたら書いていきます。)
(ご質問がありましたら、コメント欄にお気軽に書いてください。)

関連ブログ
(その1:衝動買い! ASUS ZenPad3 8.0(Z581KL-BK32S4)
(その2:ASUS ZenPad3 8.0 いじってみた
(その3:ASUS ZenPad3 8.0 買って正解だったのか冷静に考えてみる

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ASUS ZenPad3 8.0 いじってみた | トップ | ASUS ZenPad3 8.0 買って正解... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む