きものがたり 着物が織りなす素敵な物語  じざいや的日常

着物で過ごす日常と元町の着物屋・じざいやのご紹介。
犬猫や食べもののことなぞも織り交ぜて。

単衣着始め新ルール? 今頃の羽織もの。

2017-04-19 12:27:22 | 羽織・コート
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へにほんブログ村
ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!
よろしくお願いいたします~
 
今日も暑い・・・
八重桜が満開で 青空の下が華やいでいます。
そして 藤と牡丹が満開!もうびっくりです。
山藤はさすがにまだですけど
散歩の途中で見かけるお庭の藤や牡丹が花盛り。
藤や牡丹って連休の後に咲くもんだと思ってたのに。
単衣の着物や帯のデザインにも使われています。

今朝見かけた藤

これも今朝の牡丹。既に開ききって今にも散りそう・・


もうね、藤が咲いたら単衣を着ていい、ってルールにしちゃいましょう。
着なくちゃ、じゃなくて 着てもいい、です。
今朝 十日町の問屋さんと話しをしましたけど
桜もまだだそうですから 藤なんかまだまだ。
日本の南と北では 気候もかなり違いますから
なん月なん日、ではなくて 地域ごとに 藤が咲いたら~~とか
牡丹が咲いたら~~でいいじゃないですか。
そうしちゃいましょう^^
 
で、今の時期。暑いには暑いけど帯付きで出歩くのは避けたい。
というか 個人的に徒歩圏内より遠く、乗り物にのる移動には
羽織ものは必須、だと思っています。
浴衣には羽織ませんけど・・・
ショールでも構わないので むき出しのまま出歩かないで
帯を守る意味合いと やはり一枚羽織ってるとエレガントですから。
 
今日の気温では 袷の羽織では 本人はもちろん見た目も暑苦しい。
透け感のある薄物を着てしまっても違和感ないと思いますが
単衣の、サラリとした明るめの羽織ものが1枚あると便利ですね。

こんな感じ。

山下芙美子さんの黄八丈に 綾織ぼかし段の着尺を羽織に見立てて。

 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 単衣と夏物の間には | トップ | スカっと着たい。 今日の着... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL