きものがたり 着物が織りなす素敵な物語  じざいや的日常

着物で過ごす日常と元町の着物屋・じざいやのご紹介。
犬猫や食べもののことなぞも織り交ぜて。

スカっと着たい。 今日の着物美人さん。

2017-04-19 18:18:28 | コーディネイト
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へにほんブログ村
ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!
 
連日夏日で街は半袖の方が増えています。
着物は半袖にはなれないけど 
麻のお襦袢に 単衣でなんとかしのぎましょう。

日差しも強くなってきて
春のふわふわ気分から 夏のスカっとパッキリ気分へ。
色もパステルから ビタミンカラーが心地よく感じるようになります。
なので。

芝崎さんの槐の黄色に 宮平一夫さんの首里花織帯。
白地の帯なので 帯揚をメインにしてみました。

小物って大事です。
一番個性とセンスを感じます。
小物使いが上手いと あぁお洒落だなぁと思います。
着物全体の%からは とても小さな面積ですが あるとないとでは大違い。
帯揚げ・帯締は着物の歴史から見れば ごく最近(でも150年位前?)に登場したもので
それ以前のコーディネイトの見せどころは
着物と襦袢、帯、せいぜい半衿だったのですね。
この小さな小物の出現で 着物のコーディネイトは楽しさが広がったのだと思います。
小物使いで 雰囲気が変わるのを撮りたかったのですが
今日は時間がなかったので 以前にやったのがこちら
時々ブログでもやってるのですが 過去から掘り出すのが大変で^^;
楽しいので またやりますね。
 
今日の着物美人さん

水色地に花々を市松崩しに配した単衣の色大島紬に
ベージュの段の帯。帯締の緑が良いですね。
 
 
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 単衣着始め新ルール? 今頃... | トップ | じざいやの夏じたく、始まり... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL