日常の中に・・・・・

日々の生活の中を吹き抜ける風のように

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

築地移転問題(無責任行政問題)都民の代表である都議会議員の無責任さ

2017-05-06 11:29:42 | 日記
築地が好きで良く行くけれど

現在の築地を取り巻く問題

築地の中の出来事でなく

築地をネタにする 既得権争い

実際 現在の築地移転問題も 何十年もの中で

いろいろな問題もはらみながらも意見そのたの統合がなされ

1991年ようやく着工?15年の歳月が過ぎ 日の目を見るところだった

ところが 行政 議会の 怠慢によって

こんなにも めちゃくちゃなことになっていたことが あからさまに

この期に及んで突き進もうとする連中たちと

それをとめる連中たちがすったもんだしている

一番の被害者 築地の移転について行くはずの人たちは

いったいどうなるのでしょう

近代日本の無責任行政の縮図 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 公務員のやったもん勝ちを許... | トップ | 至上最低な人間集団 自民党... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。