勝手な憧れと幻滅

まあ独りよがりなんですね

じっくりと読書ができる季節になりました。

2016-10-15 17:53:15 | 日記
秋になり、じっくりと読書を楽しめる季節になりました。
先日電車に乗っていたら、ほとんどの若い人たちはスマホを見ていましたが、読書をしている人がいました。

他にも数人読書をしている人がいました。
以前の電車の中の光景では、読書や新聞を読んでいる人が多く見受けられましたが、今ではほとんどがスマホになっています。

私は就寝前に読書をすることがありますが、ついつい読み過ぎてしまい、就寝時間を超過してしまいます。
そのため、どうしても睡眠不足になり、朝起きるのが遅くなってしまいます。

それを解消するためにはどうすれば良いのかを考えてみました。
早朝は他にもやることがあり、なかなか読書を楽しむ余裕がありません。

読書は夕方以降の方が良いように感じました。
そこで夕食の準備をした後、夕食の時間になるまでの間に読書をしようと思いました。

時間は15分くらいで短いのですが、時間制限がある中で、わりとゆっくりできる時間帯です。
1日の作業をほとんど終えたこの時間に読書をするのが、自分には合っているように思いました。

毎日やりたいことややるべきことを、24時間の中に組み込んでいくのは時には大変なこともあります。
全ての作業が予想通りに終わらないことも良くあります。

しかし、ある程度時間に余裕を持って行うことで、スケジュールどおりに行かなくてもイライラしないで済むようになると思います。
多少の時間のずれは他の日で調整ができると楽観的に考え、できるだけ充実した時間を多く過ごしていきたいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラグビーのルールは難しいです | トップ | 首回りのアトピー跡は恥ずかしい »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。