EMERALD WEB ≪拝啓 福沢諭吉さま≫

政治・経済・生活・商品情報などさまざまな話題で情報を発信してます。

<中国四川省地震 1>8/9:続報。 8/8中国 四川省 九寨溝でM7.0の地震 中国地震局

2017-08-09 07:06:56 | 天災地震豪雨

<8/9続報>

2017年08月09日 06:27    AFP

【8月9日 AFP】中国南西部・四川(Sichuan)省の山岳地帯で8日午後9時20分(日本時間同10時20分)ごろ、マグニチュード

(M)6.5の地震が発生し、少なくとも7人が死亡した。同国政府の推定によると、最大で100人が死亡した恐れがある。

 

 米地質調査所(USGS)によると、震源地は同省成都(Chengdu)の北284キロで、震源の深さは10キロ。国営新華社(Xinhua)

通信は、7人が死亡、88人が負傷し、うち21人は重傷を負ったと報道。被災した地域は人気観光地で、死者のうち少なくとも5人は

観光客だった。

 

 だが中国の国家減災委員会(National Commission for Disaster Reduction)は公式ウェブサイトに投稿した声明で、

被災地での2010年の国税調査結果に基づき、死者は最大100人に上る可能性があると推計。初期分析結果として、住宅13万棟

以上が損壊した恐れがあると発表した。

 

 被災した九寨溝(Jiuzhaigou)県には、国連教育科学文化機関(UNESCO、ユネスコ)の世界遺産(World Heritage Site)に

登録され、中国有数の知名度を誇る国立公園がある。新華社によると九寨溝国立公園では地滑りにより観光客100人以上が

孤立したものの、死傷者が出たとの情報はない。

中国南西部・四川省九寨溝県で発生した地震の被害状況を写したとみられる写真。

中国南西部・四川省成都で、地震の被災地に向けた出動準備を整える武装警察(2017年8月8日撮影)


この地震も三峡ダムが原因?

中国「三峡ダム」危機--最悪の場合、上海の都市機能が麻痺する



 

中国 四川省 九寨溝でM7.0の地震 中国地震局

中国地震局によりますと、日本時間の8日午後10時19分ごろ、中国内陸部・四川省の九寨溝を震源とするマグニチュード7.0の

地震がありました。震源の深さは20キロと推定されています。


中国国営の新華社通信は、現地では家屋が倒壊しており、住民たちが速やかに避難を行っているとの情報を伝えています。

また、国営の中国中央テレビは、現地の映像を伝え住宅の天井の照明が大きく揺れている様子がわかります。

九寨溝は、世界遺産にも登録され、中国有数の観光地になっています。

一方、新華社通信の英語版によりますと、震源からおよそ300キロ離れた四川省の成都でも揺れが感じられたということです。

これまでに5人が死亡、63人がけがをし、地元政府が現地で救援活動を行っています。

 

中国中央テレビ 軍幹部「立っていられない強い揺れ」

国営の中国中央テレビは、地震の震源となった四川省九寨溝にいる地元の軍の幹部への電話インタビューを放送し、この中で、

幹部の男性は、今回の地震について、「立っていられないような強い揺れを感じた。周辺の建物を確認したが、一部に被害が出てい

た」と話していました。

また、現地の人たちの様子については、「比較的平穏で、パニックは今のところ起きていない」としたうえで、「死者やけが人について

は、まだよくわからない」と話していました。

 

ネットには市民が避難する映像

大手インターネットメディアに市民から投稿された地震発生直後と見られる映像には、多くの市民が建物から外に出て避難しているほ

か、室内のシャンデリアが大きく揺れている様子が映っています。

中国 四川省 九寨溝でM7.0の地震 中国地震局(2017/08/08)

 

 

九寨溝とは

九寨溝は中国を代表する景勝地の1つで、四川省の中心都市・成都から北におよそ450キロの場所にあります。湖や渓谷沿いに広が

る自然景観から、1992年にはユネスコの世界遺産に登録され、世界各地から観光客が訪れる観光地になっています。

 

日本人けがの情報なし 重慶の日本総領事館

四川省を管轄する重慶の日本総領事館によりますと、これまでのところ、日本人がけがをしたという情報は入っていないということです

が、世界遺産に登録されている九寨溝には多くの観光客が訪れていることから、日本人が巻き込まれていないかなど情報収集にあ

たっています。

 

2008年には四川大地震も

四川省では過去にもマグニチュード7.0以上の地震が起き、多数の被害が出ています。

2008年5月、四川省の中心都市、成都の西北西90キロの※ブン川県付近で発生したマグニチュード8.0の四川大地震では、

多数の建物が倒壊し、6万9000人以上が死亡、1万7000人以上が行方不明になるなど多くの人的被害が出ました。

また、2013年4月には、四川省雅安市付近を震源とするマグニチュード7.0の地震が起き、およそ200人が死亡、1万3000人以上

がけがをしました。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日中外相、南シナ海で応酬 ... | トップ | 日本の先進国陥落は間近、人... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

天災地震豪雨」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL