EMERALD WEB ≪拝啓 福沢諭吉さま≫

政治・経済・生活・商品情報などさまざまな話題で情報を発信してます。

北朝鮮で脳損傷の米学生が死亡

2017-06-20 10:06:46 | 北朝鮮

北朝鮮で脳損傷の米学生が死亡

先週帰国した米国人学生オットー・ワームビア氏が19日午後に死亡した。22歳だった。家族が同日明らかにした。


 6日前にワームビア氏の治療を開始していたシンシナティ病院の医師らは、同氏は脳組織が広範にわたり損傷して

おり、反応がないと話していた。


 家族は声明で、「オットーは13日遅くにシンシナティに戻った時には、話すことも見ることもできず、話しかけても

反応することができなかった」と述べた。「とても不快そうで、苦悩に近かった。

声は聞かなかったが、1日しないうちに顔色が変わった。安らかな顔だった。帰宅したことがわかったのだと思う」


 北朝鮮は2016年1月、バージニア大学の学生だったワームビア氏を平壌の空港で拘束した。同氏は昨年3月の裁判

で、政治宣伝ポスターを汚したとして15年の労働教化刑を言い渡された。

『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北欧グリーンランドで地震と... | トップ | 戦闘機の超高速飛行で円すい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL