EMERALD WEB ≪拝啓 福沢諭吉さま≫

政治・経済・生活・商品情報などさまざまな話題で情報を発信してます。

<台湾情報㉑>蓮舫氏を批判 「誤った見解で台湾傷つけた」:「アイ・ラブ・台湾」 山手線に観光PR

2016-09-18 20:35:58 | 台湾

蓮舫氏を批判 「誤った見解で台湾傷つけた」=台湾・民進党議員

【政治】 2016/09/16 14:25 フォーカス台湾


(台北 16日 中央社)日本の民進党の新代表に蓮舫氏が選出されたことを受け、台湾の与党・民主進歩党の管碧玲立法委員(国会議

員)は15日、祝意を示す一方、日本の民 進党はもともと中国大陸寄りの政党であるため、静観する必要があると警戒。また、台湾人

は蓮舫氏が好きだが、台湾の国際的地位に関して言うべきことは言わ なければならないと語った。


 管氏は、「蓮舫氏は以前、中華民国は中華人民共和国に引き継がれたため、自分の国籍は(日本籍の取得に伴い)自動的に喪失し

ていると述べた」と指 摘した上で、この見方は間違っており、「台湾をひどく傷つけた」と非難した。さらに、蓮舫氏の主張は中国大陸側

の論調であって、日本政府すらそのような立 場はとっていないと強調。考えを改めるよう求めた。

 蓮舫氏は党代表選で、日本と中華民国(台湾)の二重国籍疑惑が持ち上がり、メディアに対して日本が中華民国と断交した1972年

以降、自身の国籍 は形式上「中国」になっていると説明。中国(「中華人民共和国」)の法律が適用された場合、日本籍を取得した時点

で「中国」の国籍を自動的に喪失している ため、二重国籍には当たらないと主張していた。

 一方、日本メディアによると、日本の法務省は15日、「国籍事務において、台湾出身者の人に中国の法律を適用していない」との見

解を示している。

 台湾の民進党は同日、「台湾と関係の深い蓮舫氏が両党の交流を深化させ、台日の関係を強化することを期待する」と述べ、当選に

祝意を表明した。

台湾では与党(民進党)野党(国民党)の両方から批判が出ています。

ママさんカニに注意

台 湾最南端の恒春半島にある観光スポット、墾丁では今、オカガニが産卵する季節を迎えている。毎年この時期になると、半島の沿

岸を取り囲む幹線道路の台26 号線を母ガニの大群が横切って繁殖場所である海岸に向かって進もうとする。その時に車に轢かれて

死亡する個体が多いため、墾丁国家公園管理処はオカガニの 繁殖期に「カニ注意」の標識を路上に設置して、母ガニの放卵を守る

取り組を実施。また、先月に続いて、今月と来月の15~17日の夕方から夜にかけての2 時間の間、10分間隔で2分間の交通規制を

行う予定。道路ユーザーの不満を招きがちだが、動物の命と人間の命の重さは一緒のはずだから、可愛い子ガニの無 事成長を見

守ってもらえるよう願いたい。



「アイ・ラブ・台湾」 山手線に観光PRラッピング車両=1カ月間の限定で

 2016/09/18 14:1 フォーカス台湾


(東京 18日 中央社)JR東日本は、台湾の魅力を伝える特別ラッピング車両「アイ・ラブ・台湾」の運行を17日から山手線で開始した。1カ月間の期間限定。交通部(交 通省)観光局は、社会人や家族連れに向け、同局の「思い立ったが台湾吉日」のスローガンをダイレクトに呼びかけるとしている。

同局が台湾系航空会社や旅行代理店などと協力して実現。九フンや小型熱気球の天灯、マンゴーかき氷、小籠包、お茶、超高層ビルの台北101、日月潭のサイクリングロードなど、さまざまなニーズに合った要素をちりばめ、台湾への関心を集めたい考え。(フン=にんべんに分)

今年1~7月に台湾を訪れた日本人旅行者は昨年同期比17.93%増の延べ101万3668人。22日から東京で開催されるツーリズムEXPO ジャパンには、台湾の地方自治体や旅行会社、ホテルなど100を超える企業や団体が過去最大規模で参加予定。さらなる旅行者の誘致を図る。


また、山手線沿線にある一部の街頭ビジョンでは19~25日に木村拓哉さんが出演した台湾PR映像も放映されるという。

いつもお読み頂きましてありがとうございます。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米国発:NY繁華街で爆発、... | トップ | <BBC報道>日本の最大野党が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

台湾」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL