EMERALD WEB ≪拝啓 福沢諭吉さま≫

政治・経済・生活・商品情報などさまざまな話題で情報を発信してます。

北朝鮮のミサイルの新型エンジン。  / トランプ大統領「北朝鮮極めて悪質」

2017-03-20 22:09:13 | 軍事・兵器

北朝鮮のミサイルの新型エンジン 半年前より性能向上か

北朝鮮が公表した弾道ミサイルに使用する新型エンジンの燃焼実験の写真では、半年前に比べて噴き出す炎の勢いが増しているうえ、複数の補助エンジンが確認できることから、ICBM=大陸間弾道ミサイルへの搭載を目指して、エンジンの性能向上を図っているという見方が出ています。


北朝鮮は19日、北西部のトンチャンリ(東倉里)で、弾道ミサイルに使用する新型の大出力エンジンの燃焼実験に成功したと発表し、その際の写真を公表しました。

この写真を、半年前の去年9月に同じトンチャンリで行われた、事実上の長距離弾道ミサイルのエンジンの燃焼実験と比べると、噴き出す炎の色がより鮮明で勢いが増している上、メインエンジンの周囲には新たに複数の補助エンジンが確認できます。

これについて、ミサイル開発の専門家はNHKの取材に対し、「補助エンジンは、ミサイルの姿勢を制御するものだ」としたうえで、「ICBMへの搭載を目指して、エンジンの性能向上を図っている」という見方を示しました。

また、韓国の公共放送KBSは軍事専門家の話として、「補助エンジンによって飛行の安定性や精度が増し、ICBMへの搭載に向けて最終段階にある」と伝えました。

キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長は、ことし元日の演説で、ICBMの発射実験を強行する可能性を示唆したほか、今回の実験に立ち会った際、「この成功がどれだけ画期的な意義を持つのか、世界はまもなく目にするだろう」と述べています。

また、アメリカのトランプ政権が対北朝鮮政策の見直しを進め、韓国が5月に大統領選挙を控えている中、北朝鮮では来月、キム委員長の最高指導者就任5年など重要な記念日が続くことから、関係国は射程の長いミサイルの発射に警戒を強めています。

中国外務省「明確に一貫して反対」

北朝鮮が弾道ミサイルに使用する新型の大出力エンジンの燃焼実験を地上で行い、成功したと発表したことについて中国外務省の華春瑩報道官は20日の記者会見で、「国連安全保障理事会では、こうした活動に関して明確な規定がある。中国は、北朝鮮が核やミサイル開発を進展させることに明確に一貫して反対している」と述べ、国連安保理の決議に違反しているという立場を示し、北朝鮮を批判しました。

中国政府は、最近の朝鮮半島情勢について、緊張が高まり衝突につながりかねないという認識を示し、各国に自制を促していただけに一層懸念を強めているものと見られます。


トランプ大統領「北朝鮮極めて悪質」

2017/03/20 12:29   FNNニュース
 
北朝鮮が、新型エンジンの燃焼実験に成功したと発表する中、アメリカのトランプ大統領は、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員

長が、「極めて悪質に振る舞っている」と、けん制した。

トランプ大統領は、「北朝鮮について会議をした。(金正恩委員長は)極めて悪質に振る舞っている」と述べた。

トランプ大統領は19日、週末を過ごしていたフロリダ州からワシントンに戻る際、記者団を前に、北朝鮮の金正恩委員長を名指しで、

「ひどい振る舞いをしている」と攻撃し、週末も北朝鮮への対応について会議を行っていたことを明らかにした。

北朝鮮メディアは19日、金正恩委員長視察のもとで、弾道ミサイルに使われる新型エンジンの燃焼実験に成功したと発表していて、長

距離弾道ミサイルの発射実験が、近く行われるとの見方も出ている。

対北朝鮮では、日本などアジアを訪問していたティラーソン国務長官が、「軍事行動も選択肢だ」と指摘するなど、トランプ政権の閣僚

から強硬姿勢を示す発言も出始めている。
『アジア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シリア首都で反体制派が奇襲... | トップ |  解散で国民に立法府の意義を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL