EMERALD WEB ≪拝啓 福沢諭吉さま≫

政治・経済・生活・商品情報などさまざまな話題で情報を発信してます。

安倍総理:欧州訪問及びG20ハンブルク・サミット出席についての会見

2017-07-06 18:36:30 | 総理

欧州訪問及びG20ハンブルク・サミット出席についての会見

平成29年7月5日  首相官邸

平成29年7月5日、安倍総理は、東京国際空港(羽田空港)で会見を行いました。


 総理は、欧州訪問及びG20ハンブルク・サミット出席について、次のように述べました。


「まず、日EU・EPA(経済連携協定)は、アベノミクスの重要な柱の一つです。また、世界の自由貿易を推進していく上においても大きな

意味をもちます。

 現在、岸田外務大臣が全力で交渉に当たってくれていると思いますが、攻めるべきは攻め、守るべきは守り、この際、大枠合意を実

現させたいと考えています。

 また、G20の機会を生かして、トランプ大統領、習近平国家主席、プーチン大統領、文在寅大統領を始め、世界のリーダーたちに、

昨日の弾道ミサイルの発射によって脅威を増した北朝鮮に対して国際社会が緊密に連携して対応していく、その必要性について強く訴

えていきたいと思っています。」


「国政に一時(いっとき)の停滞も許されません。内外に課題が山積する中、より一層身を引き締め、反省するべきは反省し、謙虚に、

しかし改革すべきことについては大胆に、政治を前に進めていきたいと思います。

 政権奪還時の初心に立ち返り、高い緊張感をもって一つ一つ結果を出していくことによって国民の皆様の信頼回復に努めていきたい

と考えています。」


 


安倍総理のベルギー・ドイツ・スウェーデン・フィンランド・デンマーク及びエストニア訪問について

安倍総理は7月5日から7月12日にかけて、ベルギー、ドイツ、スウェーデン、フィンランド、デンマーク及びエストニアを訪問します。


ベルギーでは、ミシェル・ベルギー首相との間で首脳夕食会を予定しているほか、日EU首脳協議の開催、

NATO(北大西洋条約機構)のストルテンベルグ事務総長との会談を行う予定です。


ドイツでは、7月7日及び8日にハンブルクで開催されるG20サミットに出席し、世界経済の持続的な成長の実現に向け、

首脳間で率直な意見交換を行うとともに、トランプ米国大統領、プーチン・ロシア大統領、文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領を始め、

各国首脳と積極的な首脳外交を展開し、北朝鮮問題を始めとする主要な課題について我が国としての考え方を訴えてまいります。


特に、ロシア、韓国との間で二国間会談を行うとともに、日米韓首脳会談を行い、北朝鮮問題への対応を含め、

米国及び韓国との緊密な連携を確認したいと考えております。


また、中国との間でも二国間会談を調整いたしております。今回の欧州諸国への訪問を通じて、日欧関係、国際社会が直面する課題

等について率直な意見交換を行って、日本と強く結束した欧州が連携して、世界の平和と繁栄に貢献していくことを確認する考えであり

ます。


民進党は救いようがないバカ。外交より前川証人喚問の方が大事という価値観。日本のこと全く考えてないんだから。

首相が逃げ回ってるって、どういうオツムしてるんだか。G20出席と欧州6ケ国訪問の強行スケジュール、健康に留意してもらいたい。

加計問題で国会審議 首相出席巡り協議難航


『政治』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <独中首脳会談> 独中関係... | トップ | トランプの訪欧に大逆風、前... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (EUって・・・言うよねぇ~)
2017-07-07 22:34:05
日本はたまには、世界にハッキリとモノ言う姿勢を見せないとっ!!
まずは安部首相の第一声から~ 「G20ハンブルク開催ロゴマークが、東京オリンピック招致時の水引きマークにそっくりだけど~中国、韓国のパクリなら困るが、ドイツだから許すよぉ~~~」と、まずは笑いを掴んで欲ちい♪・・・( ̄~ ̄;)
Unknownさま (jiu)
2017-07-08 21:43:22
訪問有難うございます。
安倍総理へナイスな提案。安倍総理って結構ユーモアがあるので国際会議の場で一発かましてもらいたいですね。
今度は何を言うのか楽しみにされるとグッドです。
支持率が落ちてしまいましたが、巻き返してもらいたいと思います。ポスト安倍は見回してもいない。日本国大丈夫かな~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL