EMERALD WEB ≪拝啓 福沢諭吉さま≫

政治・経済・生活・商品情報などさまざまな話題で情報を発信してます。

慰安婦合意、受け入れ困難=韓国特使、岸田外相に表明

2017-05-18 00:49:33 | 慰安婦問題

慰安婦合意、受け入れ困難=韓国特使、岸田外相に表明

2017/05/17-20:53   時事通信

 岸田文雄外相は17日、韓国の文在寅大統領の特使として来日した文喜相国会議員と外務省で会談した。文氏は、

慰安婦問題をめぐる日韓合意について、「韓国国民の大多数が情緒的に受け入れられない」と表明した。文氏は18

日に安倍晋三首相と会談し、文大統領の親書を手渡す。

 

 外相との会談後、文氏が記者団に語った。文氏は合意の見直しや再交渉には言及せず、歴史認識に関する過去の

村山富市首相談話や河野洋平官房長官談話を基に「賢明に克服していくよう努力しよう」と伝えたことも明らかにし

た。

 会談では、日韓が未来志向で関係改善を目指すことで一致。

北朝鮮の核・ミサイル開発に連携して対応していくことを確認した。

外相は「新政権とさまざまな課題で緊密に連携し、未来志向の関係を築きたい」と述べた。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

日韓合意の見直し不要=対北朝鮮「対話へ圧力」-岸田外相

 2017/05/15-19:12

 岸田文雄外相は15日の参院決算委員会で、国連の人権条約に基づく拷問禁止委員会が韓国に、慰安婦問題をめ

ぐる日韓合意の見直しを勧告したことに関し、「日韓両国が約束し、多くの国が高く評価した合意だ」と述べ、見直しは

必要ないとの認識を示した。

 

 岸田氏は、日韓合意について「慰安婦問題が最終的かつ不可逆的に解決されることについて、韓国政府の明確か

つ十分な確約を得た」と強調。文在寅政権に履行を求める考えを重ねて示した。


 14日の北朝鮮による弾道ミサイル発射に関しては、「北朝鮮と意味ある対話を行うためにも圧力をかけることが重

要だ」と語った。いずれも自民党の佐藤正久氏への答弁。


日韓合意「国連で高い評価」=菅官房長官

2017/05/15-13:06

 菅義偉官房長官は15日の記者会見で、国連の人権条約に基づく拷問禁止委員会が韓国に対し、慰安婦問題をめ

ぐる2015年の日韓合意の見直しを勧告したことに関し、「日韓合意は当時の国連総長も含め国連で高い評価をいた

だいている。今度のことは韓国への言及だ」と強調した。勧告の拘束力については「全くない」と述べた。


『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【WSJ社説】サイバー防衛にラ... | トップ | 日本はAIIBに参加すべきでは... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL