EMERALD WEB ≪拝啓 福沢諭吉さま≫

政治・経済・生活・商品情報などさまざまな話題で情報を発信してます。

中国を「為替操作国」と呼ばず=米大統領、北朝鮮問題で批判封印

2017-04-17 12:31:29 | 米中関係

中国を「為替操作国」と呼ばず=米大統領、北朝鮮問題で批判封印

 2017/04/16-23:02     時事通信  

 【ワシントン時事】トランプ米大統領は16日、ツイッターで「中国が北朝鮮問題で米国に協力している時に、なぜ『為替

操作国』と呼ぶだろうか」と表明、北朝鮮に関する協議中は中国の為替対応への批判を「封印」する考えを示した。

 トランプ大統領は選挙中から中国を為替操作国に認定すると主張してきたが、財務省が14日公表した半期為替報告

書ではこれを見送っている。ツイッターでは「今後何が起きるか注視する」とも述べ、中国に対北朝鮮での一段の取り組

みを促した。 

https://twitter.com/realDonaldTrump/status/853583417916755968


こういうマメなツイートは「中国を信頼してるよ」というメッセージと同時にプレッシャーも与えているのですね。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本にとって今 島が非常に必要 | トップ | 北朝鮮の核問題で米は「中国... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL