j-aizu 労働速報!

労働(組合)関係の新聞記事等を投稿していきますので、コメントをお寄せ下さい!!

宿直の仮眠は労働時間…兵庫・西宮市役所の警備担当職員

2016-12-16 00:02:55 | 労働
西宮労基署が是正勧告

 兵庫県西宮市は15日、市役所の宿直に就く警備担当の非常勤嘱託職員の仮眠時間を労働時間とみなさず適切な賃金を払っていなかったとして、西宮労働基準監督署から労働基準法などに違反しているとの是正勧告があったと発表した。15人に平成26年10月~今年9月の賃金計約990万円を支払う。

 市によると、夜間や早朝の閉庁時に宿直に入る職員の勤務は、仮眠している午後10時~翌午前6時までを休憩時間として扱い、その間に戸籍の届け出などがあった場合は、時間に応じた手当だけを支払っていた。

 退職した職員が西宮労基署に相談して発覚。労基署は今年8月の是正勧告で「いつ起こされるか分からず、休憩時間とは言い難く、労働時間とすべきだ」と指摘した。

(2016.12.15 20:37 産経WEST)
ジャンル:
速報
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「過酷労働なくしたい」実名... | トップ | 年金制度改革関連法案 参院厚... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
珍しいケースかも (夜勤者より)
2016-12-21 23:50:55
民間であれば訴え出た人のみと雇用側との和解なり裁判なりになります。勝訴してもその人にその時のみ払うだけ。
私はこの件をワーキングプアの逆襲ととります。
すべての職業に人として余裕のある収入を!最低賃金では暮らせません

コメントを投稿

労働」カテゴリの最新記事