j-aizu 労働速報!

労働(組合)関係の新聞記事等を投稿していきますので、コメントをお寄せ下さい!!

解雇の解決金、議論スタート 厚労省の有識者検討会

2017-03-20 16:00:43 | 労働
 裁判で不当とされた解雇の金銭解決制度について話し合う厚生労働省の有識者検討会は17日、解決金をどのくらいの額にするかの議論を始めた。金額の上限や下限をつくることへの是非について議論を交わした。厚労省は6月ごろまでに議論をまとめたい考えだが、解雇を助長するとして労働側は反対の姿勢を崩していない。

 勤続年数や退職金などの水準を決めるうえで考慮すべき要素、金額の上限、下限などの論点を厚労省が示した。上限の設定には労働側が反対の立場だ。一方、下限を設けると解決金が膨らむ懸念があるため、中小企業を中心に反対論が根強い。

 検討会では「上限と下限を設けるのは当然」という意見や、「どれくらいの金額がもらえるかを知る必要は労働者にはない」と水準を設けることへの慎重な意見も出た。

(2017/3/18 0:10 日経新聞)
ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みんなの広場 労組の存在価... | トップ | ヤマト、集配拠点の休憩時間... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL