j-aizu 労働速報!

労働(組合)関係の新聞記事等を投稿していきますので、コメントをお寄せ下さい!!

新規高卒内定率が過去最高 9月県内、68.7%(岩手)

2016-10-29 22:18:43 | 労働
 岩手労働局は28日、来春卒業予定の新規高卒者の就職内定状況(9月末現在)を公表し、県内就職希望者と県外希望者を合わせた全体の内定率は68・7%(前年同期比4・3ポイント増)で記録のある1996年度(97年3月卒)以降で最高となった。うち県内希望者の内定率は66・1%(同4・5ポイント増)。

 新規高卒者の採用活動は9月16日に始まった。内定者数は全体2148人(同12・5%増)で、うち県内1352人(同16・1%増)。内定率の上昇は、求人数が既に16年3月卒向け(4804人)を超える4929人に達するなど県内企業の高い採用意欲が主因だ。

 求職者数の増加率(5・4%)を内定者数の増加率(12・5%)が上回っていることも高校生の好調な就職戦線を裏付けている。

(2016/10/29 岩手日報)
ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 女性活躍加速へ 男性の意識改... | トップ | 高校生の就職内定率64.8%、9... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL