j-aizu 労働速報!

労働(組合)関係の新聞記事等を投稿していきますので、コメントをお寄せ下さい!!

働き方改革、大きなチャレンジ=長時間労働是正も重要-榊原経団連会長

2017-01-03 18:35:21 | 労働
 経団連の榊原定征会長は年頭インタビューに応じ、安倍政権が進める「働き方改革」について、「一億総活躍社会(実現)と並び、日本の経済社会の慣習や慣行を変革し、新しい社会に沿った制度をつくっていこうという大きなチャレンジだ」とその意義を強調した。
 政府は昨年12月、正社員と非正規社員らの賃金格差是正に向け、合理的理由のない格差を認めない「同一労働同一賃金ガイドライン(指針)案」を作成。榊原会長は「ガイドラインの内容は日本の多様な賃金制度や雇用慣行に留意しており妥当だ」と評価した。
 ただ、同一労働同一賃金を実行するためには「労使の話し合いも含めて十分な時間が必要だ」と述べ、強制力を持つ法制度の施行までには一定の時間を置くよう政府に配慮を求めた。

(2017/01/01-00:13 時事ドットコム)
ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファミマ「過労死」和解、店... | トップ | 「賃金節約」要員の非正社員... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

労働」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL