j-aizu 労働速報!

労働(組合)関係の新聞記事等を投稿していきますので、コメントをお寄せ下さい!!

電通、長時間労働問題で執行役員を処分 来年1月に

2017-01-03 18:37:14 | 労働
 電通(4324)は28日、東京労働局が同日、同社と同社社員を労働基準法違反容疑で書類送検したことを受け、来年1月開催の取締役会で執行役員を処分すると発表した。一連の問題についての責任の所在を明確にする。その他、関係する社員についても社内規則に従い処分する方針だ。

 同社は今年1~11月で月間の残業時間が80時間を超える社員の平均数が114人であったことも公表した。前年の132人からは減少したものの「過剰なクオリティー志向」などの企業風土を背景に「依然として特定の部署や社員に業務負荷がかかる状況が続いている」との認識を示した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

(2016/12/28 19:20 日経新聞)
ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「賃金節約」要員の非正社員... | トップ | 「注目度、重大性を重視」=... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL