自治会長のひとり言

自治会長としての自治会活動に関するあれこれを綴ります。

サービス精神

2017-01-03 20:08:37 | 日記
世の中にはサービス精神旺盛なタイプの人と、そうでもないタイプの人が居ることを
20歳代の頃に認識し、自分はどうだろうか?と考えたことがあります。

人はだれでもいろいろな面を持っているし、時と場合によって対応が異なることもあ
りますから、そう単純に判断してよいものでもありません。
それに、どちらが人間的に優れているといった価値基準とも少し違います。

良く言えばサービス精神旺盛と見えなくもないが、受取る人によっては“おせっかい”
と映る場合もあるでしょうし、その辺は紙一重であって微妙なところですよね。

自治会長を引受けたりするのは、年齢や経験、生活における時間的な環境がそれを許
してくれる状況にあることと、自分には多少なりともサービス精神があるからだと思
っているのですが、地域や住民のために良かれと思っていたとしても、内容やタイミ
ング(時期)、方法などを間違うと、やり過ぎとかウザい、などと言われかねません。

“過ぎたるは及ばざるが如し”のことわざを旨として、何ごとにも“テキトー”では
なく本来の意味の通り“適当”というものがあることを認識する必要がありそうです。

今年はそんなことも考えつつ、無理せず自然体でできることを進めてみたいと思って
います。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自治会活動はガンバらないが... | トップ | 役所の人も多かった自治会町... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。