クロスバイクで元気

念願叶った定年退職の身は、先立つ物は細く時間は太くの狭間。
歩いて、自転車に乗って感じたことを、気ままに書き続けます。

東亜樹ちゃんの歌声は、観客の誰の顔にも微笑みを誘いだす

2017年08月09日 17時47分01秒 | 日記
今日で聴いたのが2回目。
会場につめかけた300人を前にして、堂々の歌いっぷりです。

東亜樹ちゃんのカラオケコンサート。
3回のお色直しで10曲ほどでしょうか、その歌声がホール内を駆け抜けました。

私が特に気に入ったのは、「望郷じょんがら」と、「タイム トゥ セイグッバイ」、最後に会場で歌ったアンコール曲の「好きになった人」。
会場の観客の誰の顔にも微笑みを誘いだす亜樹ちゃんの歌声は、爽やかであり力強く、特に高音の伸びやかなメロディ運びは圧巻です。

東亜樹カラオケコンサートは、一宮市篭屋の「びしんコミュニティホール」で今日行われました。


東亜樹ちゃんのパンチがあり、伸びのある歌声

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 講座「宿場に現れた動物たち... | トップ | 重厚な作りが醸し出す重厚な... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。