クロスバイクで元気

念願叶った定年退職の身は、先立つ物は細く時間は太くの狭間。
歩いて、自転車に乗って感じたことを、気ままに書き続けます。

明日から始まる尾西展

2017年09月12日 11時59分28秒 | 美術展
一宮市最大規模の美術展で、市内16団体からと個人参加者が合わせておよそ250の洋画、日本画、水墨画、写真などの作品を出展する尾西展が、明日から始まります。

搬入日の今日、今回からは駐車場のオーバーフローを解消するため、時間差をつけて搬入・飾り付けが始まりました。
なぜか昨年に続いて雨の降る中、ゴミ袋に作品を忍ばせて午前9時前に会場に到着。

私は、今年5月に一宮市篭屋の「のこぎり二」で開催された『サカオ・ケンジ KAMI 日本神話を造形する』に展示された“KAMI”を写した全紙1枚を展示しています。
題して『サカオ・ケンジのKAMI の クニ』。
KAMIの作者の阪尾兼次さんの世界を、どうぞお楽しみください。

 第14回尾西展
  9月13日(水)~9月18日(月・祝)
  9時~17時(最終日は、16時まで)
  一宮市三岸節子記念美術館
『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 彼岸花が咲きました | トップ | 明日から始まる円空彫り作品... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

美術展」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。