クロスバイクで元気

念願叶った定年退職の身は、先立つ物は細く時間は太くの狭間。
歩いて、自転車に乗って感じたことを、気ままに書き続けます。

読書、睡眠、人間ウォッチングの3つが車内の楽しみ

2017年04月04日 19時21分26秒 | 旅行
旅の楽しさにもいろいろとありますが、青春18きっぷ愛用の私としては、いかに長時間の電車内の時間を過ごすかにかかってきます。
読書、睡眠、人間ウォッチングの3つが車内の楽しみ3傑。

さて、一昨日、昨日の埼玉旅行、片道でだいたい9時間の電車。
読書は最初の少しだけ、ほとんど寝てましたが、そうはいっても人間ウォッチング。

前に座る意志の強そうな人は、黒ぶち逆さ台形のメガネの女性。
つるは、ワインレッドとしゃれています。
カバンから取り出した地図は、時刻表の数枚。
ピンクマーカーが付けてある地名は、彼女の思いでの地なんでしょうか。
トランクは使い込んだ跡がしっかりと見えますから、かなりの旅好きとお見受けしました。

続いては、電車乗降口の広い空間に立つや、やおら財布から取りだした千円札4枚を床に置く男性。
どうも財布の中身をチェックしたく、両手を空けたようなのですが、その後右手を前に差し出してじっと見つめ、更にはビアノを弾くように指を動かします。
ぅぅ~~ん、読めない行動です。

最後は、東欧系の若い男女。
背高のっぽの彼の顔を見上げる彼女の顔に、上から彼の顔が降りてきます。そして、周りに大きく聞こえる『チュッ!』。
いいですね、情熱的で。

写真は、熊谷駅北口のラグビー少年。
『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 85才で、毎日羅漢さんの山... | トップ | 初めて32GBのメモリーカ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。