クロスバイクで元気

念願叶った定年退職の身は、先立つ物は細く時間は太くの狭間。
歩いて、自転車に乗って感じたことを、気ままに書き続けます。

石製レリーフの狛犬が守る神社

2017年01月30日 17時27分46秒 | 石仏の穏やかさ
神社の境内を拝殿に向かって歩くと、目よりも高い位置に丸彫りの狛犬が2体左右に鎮座し我らを見張っていますが、狛犬の石製レリーフがある神社も結構ありそうです。
5日前に気づいた神社に次いで、今日も別の神社で見かけました。

皇紀2600年とありますから昭和15年(1940年)、今から77年前に彫られ奉納されたようです。


『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 石仏像への尊敬と親しみが、... | トップ | 散歩の楽しみは、時間帯によ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

石仏の穏やかさ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。