クロスバイクで元気

念願叶った定年退職の身は、先立つ物は細く時間は太くの狭間。
歩いて、自転車に乗って感じたことを、気ままに書き続けます。

今夜のドラゴンズは、最悪!

2017年07月26日 22時11分27秒 | ドラゴンズ
なんという、10対0で勝っていたのに、逆転負けとは。
日本のプロ野球史上最大得点差からの逆転負けは、10点差からの逆転負けで、これで4回目だそうなんですが......。
その4回でも今夜のドラゴンズは、最悪、7回までは相手を0点に抑えていたのに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

川上真知子さんが表す風の万華鏡

2017年07月26日 08時05分06秒 | 写真展
風が、うねりを立てて複雑な流れの風が画面いっぱいに吹いています。
写真家が感じたであろう、これらの風の流れの真っただ中に、観る者を誘いこんでくれます。
時には光り輝き、鈍く、明るく、写真家川上真知子さんが表すさながら風の万華鏡を楽しんできました。

第5回フォトクラブ風写真展は、30日(日)まで、名古屋市中区栄4丁目の名古屋市民ギャラリー栄で開催されています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

瑠璃色も鮮やかな尻尾をもったトカゲ

2017年07月25日 19時01分14秒 | 日記
なんじゃぁ、こりゃぁ。
昨日、初めて見た瑠璃色も鮮やかな尻尾をもったトカゲ。
足元をちょろちょろと動きまわります。

金属のように鈍く光ってもみえます。
長さは20cm近くあったような気がしますが。

今日ネットで調べれば、ニホントカゲのご幼体とか。
毒は持ってないと書かれており、やれやれ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

方広寺の五百羅漢さんを参拝してきました

2017年07月24日 21時59分30秒 | 石仏の穏やかさ
今日は浜松市北区引佐町奥山の方広寺へ行き、五百羅漢さんに参拝してきました。
広い境内のあちこちに羅漢さんは鎮座し祀られています。
いただいたリーフレットに書かれた案内によると、『宝暦年中(1751年~1763年)石匠親子二代によって作られ・・・・・・』とありますから、250年もの長い間、世の中をみつめ、参拝する人々と対話をしてきたことになります。

羅漢さんは、大きく分けて3つぐらいの年代グループに分かれそうです。
おそらく一番古いのが、宝暦年中に作られたものだと思います。

雨が降るとの予報もあったのですが、幸い時々晴れ間ものぞき、絶好の参拝日よりとなりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平尾昌晃さんのご冥福を祈ります

2017年07月23日 16時39分51秒 | 日記
平尾昌晃さんが亡くなられました。
多くの人気歌手の多くの有名曲の作曲者として知られていますが、私にとっては1958年7月に発売された「星は何でも知っている」を歌ったあの甘い歌声が平尾昌晃さんそのものです。
発売された時は、平尾さんは二十歳なんですね。
そういう私は小学校3年生。
女の子が泣く陰に甘いキッスがあることを知りました。

平尾昌晃さんのご冥福を祈ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加