世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

ベテラン・ジャーナリスト、ジンバブエのホテルで死体で発見!

2008-07-31 19:56:57 | Weblog
FEXは2008年7月30日に、IFJ(International Federation of Journalists/国際ジャーナリスト連盟)が42歳のアイルランドの報道カメラマンリチャード・ミルズ(Richard Mills)が、取材するために出かけていたジンバブエのホテルの部屋で2008年7月14日に死体で発見されたと報告した。

http://www.jiten.com/index.php?itemid=10538

リチャード・ミルズは、ラク、アフガニスタン、およびパキスタンで働いていた。

彼は死んだ日にジンバブエを出ることになっていた。

戦場ジャーナリストは、精神的にもかなり痛められることも多い。
自殺と他殺の両面から調査する必要があることだろう。

この記事をはてなブックマークに追加

元Googlersによって開始した「Cuil.com」

2008-07-31 19:12:20 | Weblog
イギリスのMedia Guardianは2008年7月29日に、Google社の主な技術を作成するのを助けた開発技術者がカリフォルニアで2008年7月28日に、ライバルのサーチ・エンジン「Cuil.com」を開始したと報告した。

http://www.jiten.com/index.php?itemid=10537

「cool.com」から命名された「Cuil.com」では、Googleの3倍のWebページをスキャンしたと言っている。

ただし、タイプミスで「Culi.com」と入力すると、イタリアのハードコア・ポルノに接続してしまうと、Media Guardianは報告している。

この記事をはてなブックマークに追加

Facebookの著作権と商標権侵害「Scrabulous」の防衛にユーザー殺到!

2008-07-31 17:55:02 | Weblog
BBC Newsは、非常に知られたゲーム「Scrabulous」の脅威は、防衛キャンペーンを仕掛けていると報告した。

http://www.jiten.com/index.php?itemid=10536

「Save Scrabulous(スケラブロスを残せ)」では、毎日1万3000人以上がサインをしている。

著作権を所有しているおもちゃメーカーMattel社とHasbro社に削除しないように陳情するサインを書き、手紙、メール、電話で砲撃していると報告している。

著作権侵害者は、著作権所有者に陳情するサインを書き、手紙、メール、電話で砲撃している。

もの凄い時代になってきた。

どうなってしまうのでしょう。

この記事をはてなブックマークに追加

MarketingChartsの2008年7月30日版最新レポート紹介

2008-07-31 16:31:42 | Weblog
MarketingChartsは2008年7月30日に、
NielsenのデータからNAA(Newspaper Association of America)による「新聞Webサイト・レポート」
Harris Pollによる「経済状態の悪化と環境保護意識レポート」
Vertis Communicationsによる「ヒスパニック系家電購入レポート」
comScoreによる「イギリスのWebランキング」
を紹介した。

http://www.jiten.com/index.php?itemid=10534

最初に、NielsenのデータからNAA(Newspaper Association of America米国新聞協会)による「新聞Webサイト・レポート」を紹介し、新聞Webサイトは2008年第2四半期に1ヶ月あたり平均約6,640万人のユニーク・ビジターを引き付け、すべてのインターネット・ユーザーの40.2%に達し、前年比で12.2%の増加であったと報告した。

次に、Harris Pollによる「経済状態の悪化と環境保護意識レポート」を紹介し、2,454人の大人達にオンラインで行われた調査によれば、経済状態が悪化する中で、18歳以上の人々は、環境を保護することを選びぶか、または経済成長かの質問で、環境より、経済成長を支持したと報告した。

困ったことですね~
環境より、金が欲しい!
未来を見ないで、今しか見てない現実主義者が多かったようです。

この考え方が、昨日のWTO会議、空中分解の原因でしょう。

その次に、Vertis Communicationsによるヒスパニック系家電購入レポート「Customer Focus Opiniones」を紹介し、米国のヒスパニック系の人は非ヒスパニック系の人より、家電製品を購入する予定であると報告した。

最後に、comScoreによる「イギリスのWebランキング」を紹介した。

この記事をはてなブックマークに追加

MarketingChartsが2008年7月30日に公開したチャート

2008-07-31 15:13:18 | Weblog
MarketingChartsは2008年7月30日に、
「2008年6月のブログと個人Webサイト・トップ10」
「2008年6月の家と庭のWebサイトのトップ10」
を公開した。

http://www.jiten.com/index.php?itemid=10533

Top 10 Blog and Personal Websites - June 2008(2008年6月のブログと個人Webサイト・トップ10)は、初めてである。
ソーシャル・ネットワーキングやブログなど、Web2.0と言うことでもない。
Hitweiseが選んだ調査データをグラフ化している。

面白いのは、ブログとして老舗であるGoogle社の「Blogger」の11.20%より、「MySpace Blog」は28.44%と大きく引き離していることで、「ブログ」単独ページより、ソーシャル・ネットワーキングとしての機能も要求されていると言うことかもしれない。
また、「Facebook」が一切登場していないが、分類の仕方によって、不思議な感じもする。

Top 10 House and Garden Websites - June 2008(2008年6月の家と庭のWebサイトのトップ10)は、トップのHome & Garden Televisionは25.06%から、15.24%、8.84%と大きくシェアを落としていっている。2位のDIY Networkは7.04%から4.12%に落としている。
伸ばしたのは、6位であったIKEAが2.81%から3.66%になり、4位に浮上したが、全体に散らばってきたようにも感じる。

この記事をはてなブックマークに追加

テレビを見る3スクリーンが上昇

2008-07-31 14:27:53 | Weblog
2008年7月30日にCenter for Media Researchは、ニールセン(Nielsen)社による米国でビデオやテレビを見る場合、「テレビ」「インターネット」「携帯電話」の3つのスクリーンによる調査で、3つのスクリーンを併用している米国人の使用時間が増加し続けていると報告した。

http://www.jiten.com/index.php?itemid=10532

また、以前よりテレビを見ているユーザーが増え、インターネットを使用してテレビを見ているユーザーが2007年に9%になったと報告した。
同時に、数としては少ないが、インターネットと携帯電話ユーザーは、ビデオを見るのに携帯電話やオンラインでビデオを見ていたと報告している。

ニールセン社の主要なマーケティング役員ジョン・バーバンク(John Burbank)は、「Webビデオは、24歳以下のインターネット定義を変えています。」

「24未満のユーザーは、それより高齢のユーザーほどインターネットを使用していないが、より長い時間ビデオを見るのに費やしている。」

「例えば、2-11歳の子供は比較的少ない時間4:58をインターネットで過ごしていた。--それに対し、35-44歳の大人達は時間38:47をインターネットで過ごしていた。しかし、2-11歳の子供は、多くがメールか伝統的なWebサイトをチェックするより、長い時間ビデオを見るのに費やされていた。」と結論を下した。

ビデオ共有が成長しているが、それらをすべて一括すると判らなくなる。

例えば、4大ネットワークの視聴者、ユーザーが投稿したビデオ、映画など、もう少し、細かいデータが欲しい。

ビデオ・オン・デマンドで見ている内容なども必要になる。

まだこのような調査レポートは、過渡期のようにも感じる。

この記事をはてなブックマークに追加

退役軍人の健康情報システム近代化、まったく不完全!

2008-07-31 12:53:22 | Weblog
米国のGAO(Government Accountability Office/米国政府監査機関)は2008年7月30日に、「Veterans Affairs: Health Information System Modernization Far from Complete; Improved Project Planning and Oversight Needed. GAO-08-805」を公開し、VA(Department of Veterans Affairs/米国復員軍人省)が、計画と見落としが必要とした改良されたプロジェクトとして実施している健康情報システム近代化は、全く完全ではなかったと報告している。

http://www.jiten.com/index.php?itemid=10531

2008年6月現在、HealtheVetイニシアチブには、進行中の8つの主要なソフトウェア開発プロジェクトがある。

2001年年度から2007年度までに、VA(Department of Veterans Affairs/米国復員軍人省)は、これらの8つのプロジェクトにUS$6億を費やすと報告した。

プロジェクト全体とHealtheVetシステムを2012年までに終了する計画であったが、現在すでに、2018年まで遅れることになった。

つまり、ハイレベルの戦略はあったが、残務を誘導する包括的なプロジェクト経営計画が全くなかったと報告している。

こんな状態で、健康情報システム近代化は可能なのでしょうか?

いずれ、このシステムが民間に降ろされ、全国民健康情報システムとして利用されるようになると考えた場合、背筋が寒くなる。

いっそのこと、民間に完全委託したら---
すでに退役軍人の個人情報は何度も漏洩しているので、失敗しても---

この記事をはてなブックマークに追加

「Femtocells」生きるべきか、死ぬべきか

2008-07-31 12:05:40 | Weblog
cellular-newsは2008年7月30日に、携帯電話会社は「Femtocells」に対してかなり楽観的であるが、最終的な結論を出すとき、機能性や費用などの主要な挑戦で戦うとき、この新技術の周りを循環する多くの疑問があると指摘している。

http://www.jiten.com/index.php?itemid=10530

事業者は、「Femtocells」を採用することで費用を節減し、より多くの顧客を保有できると信じているが、その確かな証拠はまだ不透明のままである。

「Femtocells」は確かに、ビルの中などで最適な上質のモバイル・サービスを提供可能にするかもしれない。

それは、次世代で10Mbps以上のスループットを提供する無線技術になるかもしれない。

また「Femtocells」は、運用経費を30-40%下げると約束している。
大部分に関しては、事業者逆送OPEXが事業者コストの30~40%の間で運用経費削減を可能にする。

ほとんどの携帯電話会社は、2009年に「Femtocells」の実用実験を開始すると予測されている。

ただし、商業化の前に乗り越えなければならない大きな難問がある。

これらを技術的も解決することは、大きなハードルになると予測されている。

開発思想はすばらしくても、実質的に実行可能にして、商業化に乗り出すには、まったく予測できなくなっている。

ときには、モバイルWiMAXのように、誇大広告と期待が産業を裏切ることになり、将来性が見えなくなることも十分にある。

この記事をはてなブックマークに追加

オリンピック・レポーターは、北京でまだ情報検索困難!

2008-07-31 11:06:37 | Weblog
SFGate(San Francisco Chronicle)は2008年7月29日にAP通信からの情報として、オリンピック組織委員会は北京大会のメイン・プレスセンターのインターネット・サイトとレポーターが働いている開催地など、適用範囲の周りで、特定のサイトにアクセスできないという事態が起こっていると報告した。

http://www.jiten.com/index.php?itemid=10529

後数日で始まる北京オリンピックで、とくに政府が嫌っている政治問題、人権問題などの情報をジャーナリストが現場で検索しようとすると、非常に困難になる可能性が高いと報告している。

つまり、北京で取材中のレポーターが競技と政治、競技と人権などについて記事を書こうとしても、確認できなくなっている。

AP通信は、検閲されたインターネットは報道の自由における最新の破られた約束と言っている。

大会開催中のリアル・ドキュメントとして、現場からインターネットのアクセス状況や検閲状況のレポートが世界中に発信されることだろう。

今回のオリンピックは、競技内容にも興味はあるが、そのようなレポートのほうが興味深い。

この記事をはてなブックマークに追加

ラップ・アーティスト、Fox Newsを攻撃!

2008-07-30 19:11:40 | Weblog
France 24は2008年7月28日に、米国のラッパー「Nas」がFox Newsを「人種差別主義の宣伝機関」として歌を書き上げ、攻撃していると報告した。

http://www.jiten.com/index.php?itemid=10528

この活動は、活動家グループのMoveOn.orgとColorofChange.orgによって構成され、「Nas」は1週間前にサインされた署名を20個の段ボール箱に入れて届けにニューヨーク本部へ行ったが、拒否された。

MoveOn.orgとColorofChange.orgに、ラッパーがドッキングし、巨大キャンペーンを開始している。

彼はビルの正面で、Foxネットワークが「人種差別主義のプロパガンダで国に毒を入れて、それをニュースと呼ぼうとする」と演説した。

Foxネットワークが騒げば騒ぐほど、オバマが大統領に近づいている!

この記事をはてなブックマークに追加