世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

皆のスペースになった「MySpace」

2006-08-31 21:17:24 | Weblog
Center for Media Research は2006年8月31日に、最近のHitwiseの調査によると、MySpace.comは2006年7月の1週間目にYahoo!メールを飛び越え、訪問のシェアに基づくウェブサイト格付けで米国ナンバーワンになった。
そして、2006年6月のSocial Networkingサイトの中で、MySpaceは訪問の総シェアの79.9%を占めた。

http://www.jiten.com/index.php?itemid=4358&catid=4

HitwiseのGlobal ResearchマネージャーBill Tancerは、「MySpaceは今米国で流星のような出世を続け、すべてのインターネット訪問で第1位なった。2年前にインターネットユーザーはMySpaceをまったく知られていなかったという事実は、インターネットが本当にもの凄く急速に競争力を付けることができることを証明している。」と分析している。

そうですね!
2年前には痕跡もなかった企業が、突然全米1位に躍り出る可能性を証明したことになります。

これまで重厚長大な企業といわれていた大企業を一気に抜いていく!

ここまで来ると、もうファッシズムですね!

2006年7月8日の週末ビジターランキング
1位MySpace
2位Yahoo! Mail
3位Yahoo!
4位Google
5位MySpace - Mail
6位MSN Hotmail
7位MSN
8位eBay
9位Yahoo! Search
10位MSN Search
Source: Hitwise

この記事をはてなブックマークに追加

インドでCDMA2000サービスが急増中!

2006-08-31 20:42:43 | Weblog
cellular-newsは2006年8月31日に、CDG(CDMA Development Group)からの情報としてインドでCDMA2000事業者6社BSNL(Bharat Sanchar Nigam Ltd.)社、HFCL Infotel社、MTNL(Mahangar Telephone Nigam)社、Reliance Infocomm社、Shyam Telecom社、TTSL(Tata Teleservices)社の強力な販売合戦により、急速に浸透していると報告した。

http://www.jiten.com/index.php?itemid=4357&catid=4

CDGは、2005年7月から2006年7月までに新しくCDMA2000サービスに加入したユーザーがインドで1270万人になったと報告し、累積で3520万の加入者になり、インドの携帯電話総加入者が1億1200万人で、シェアが30%になったと報告している。

凄い時代に突入しましたね~

【マルチメディア・インターネット事典関連用語】
http://www.jiten.com/dicmi/index.htm
1xEV-DO(1x Evolution Data Only)
CDMA 1X WIN*パケット定額制
パケット式データ通信サービス
1xEV-DV(1x Evolution Data and Voice)
DPSK-CDMA/WDM方式
BCMCS(Broadcast/Multicast Services)
IMT-2000
3GPP
携帯電話
携帯電話-2000年
携帯電話-2001年
携帯電話-2002年
携帯電話-2003年
携帯電話-2004年
携帯電話-2005年
携帯電話-2005年-2
携帯電話-2006年
携帯電話とPHSに関するURL
1xEV-DO(1x Evolution Data Only)
CDMA 1X WIN
パケット定額制
パケット式データ通信サービス
マルチメディア機能搭載携帯電話
マルチ・メッセージング単一プラットホーム
MMS(Mobile Multimedia Service)
IMT-2000
3GPP

この記事をはてなブックマークに追加

オレオレ詐欺の電話があった!

2006-08-31 16:56:37 | Weblog
私は、いつも電話の対応が悪いことで有名で---
いつものように「はい!」とだけ答えると、
「お父さん?」という。
「何ですか?」と答えると、
もう一度「お父さん?」と聞いてきた。
初めてだから、少しからかってやろいうかとも思ったが、面倒なので、

「だれだ!」というと、
少し黙って、さらに「お父さん?」と聞いてくる。

もう限界!
「だれだ!お前は!と怒鳴ったら」

「あれ?加藤さんではないですか?」と聞く!

「お父さんのところへ電話して、自分の名字に『さん』付けは無いだろう!」というと、
「間違い電話でした」といって電話を切られた。

早速キャッチフォンの電話番号を調べようとしたが---

【マルチメディア・インターネット事典関連用語】
http://www.jiten.com/dicmi/index.htm
オレオレ詐欺
ジョークか?詐欺か?
振り込め詐欺
2001年1月以降のサイト攻撃
2002年1月以降のサイト攻撃
2003年1月以降のサイト攻撃や詐欺事件
2004年1月以降のサイト攻撃や詐欺事件
2005年1月以降のサイト攻撃や詐欺事件
2006年1月以降のサイト攻撃や詐欺事件

この記事をはてなブックマークに追加

最新オゾン・ホール状況

2006-08-31 16:07:00 | Weblog
NASAは2006年8月27日に、NASAとNOAA(National Oceanic and Atmospheric Administration/海洋大気局)データを使用した最新の南極におけるオゾン・ホール(Ozone Layer)の状況を公開した。

http://www.jiten.com/index.php?itemid=4355&catid=4

このデータはアトランタのジョージア工科大学(the Georgia Institute of Technology, Atlanta)で、25年間に渡って独立してオゾン観測を調査し、分析しているDr. Eun-Su Yangのグループが公開した。
オゾン・ホールは成層圏表面の10~50km(6と31マイル)上に位置し、 観測は気球、地上施設、およびNASA/NOAA衛星から集められた。

【マルチメディア・インターネット事典関連用語】
http://www.jiten.com/dicmi/index.htm
宇宙に関するその他の団体からの情報があるURL
UNEP(United Nations Environment Programme)
ハイテク気球

この記事をはてなブックマークに追加

議会とFCCの規則と、放送産業の利己主義

2006-08-31 13:49:18 | Weblog
米国の放送産業がFCCと議会から好ましい規則と法に運動し、最も重要なタイプの公益問題の1つである非常時の情報サービスをどのように構築してきたかを説明したJ.H. Sniderによる論文「Speak Softly and Carry A Big Stick---How Local TV Broadcasters Exert Political Power」が出版されました。

http://www.jiten.com/index.php?itemid=4353&catid=4

確かに、日本でも一見重要なことも、そこに企業の利己的な考えが付加されることで、国民のために始めたことが税金の無駄使いに終わることが多すぎます。

この記事をはてなブックマークに追加

2006オンライン・ジャーナリズム賞最終ノミネート

2006-08-31 13:01:07 | Weblog
PaidContent.orgは2006年8月29日に、Online News Associationがオンライン・ジャーナリズム賞(the Online Journalism Awards)の最終選考に残った人を発表したと報告した。

http://www.jiten.com/index.php?itemid=4352&catid=4

最終結果はワシントンで10月6日、7日に開催される2006 ONA conferenceで公開されるそうですが---

http://journalist.org/2006conference/

でも残念ながら対象はほとんど、米国のオンライン・ジャーナリズムだけで、かなり偏りが強く、スケールも小さく、世界に目を向けていないので、あまり興味がわきませんね~

これでは、世界のオンライン・ジャーナリズムの風を消しかねません。

やっぱり、米国ではもうウィーター・ゲートのようなジャーナリストの活躍は無理なのかも---

http://www.jiten.com/index.php?itemid=4250
http://www.jiten.com/index.php?itemid=4186
http://www.jiten.com/index.php?itemid=4167
http://www.jiten.com/index.php?itemid=3759
http://www.jiten.com/index.php?itemid=3138
http://www.jiten.com/index.php?itemid=2681
http://www.jiten.com/index.php?itemid=2447
http://www.jiten.com/index.php?itemid=2415
http://www.jiten.com/index.php?itemid=2341
http://www.jiten.com/index.php?itemid=2296
http://www.jiten.com/index.php?itemid=2268

【マルチメディア・インターネット事典関連用語】
http://www.jiten.com/dicmi/index.htm
ジャーナリスト・プロデューサー
ジャーナリストのためのURL
写メールとジャーナリズム
Mobile Video Summit
マルチメディア機能搭載携帯電話
携帯電話-2006年
国民ジャーナリズム
カメラ付き携帯
カメラ付き携帯/2004年
カメラ付き携帯/2005年
カメラ付き携帯/2006年
パパラッチ
ピーピング
ジャーナリズムの黄金時代
国民ジャーナリズム
メディア未来派
2024年のメディア・オデッセー
未来の敵
メディア界のダーク・エンジェル
PPL(Product PLacement)
Citizen Journalism Award
Scoopt
デジタルいじめ
古いコンテンツの作り方では、発想や再発見ができない!
デジタルカメラが戦争を変えた!
イエロー・ジャーナリズム
報道の自由とプライバシー
携帯電話ジャーナリスト
UPC(Universal Point of Contact)
SCP(Survellance Camera Players)
0半レポーター
マスメディアが生む誤解と犯罪
ビデオジャーナリスト

この記事をはてなブックマークに追加

モバイルTVでDVBがばく進中!

2006-08-31 12:16:07 | Weblog
アジア版CNetは2006年8月28日に、インドネシアがモバイルTV技術導入でもっとも将来性がある技術導入を選択する目的で、ETSI (European Telecommunications Standards Institute)、CENELEC(European Committee for Electrotechnical Standardization/欧州電気技術規格調整委員会)、およびEBU(European Broadcasting Union/欧州放送連合)のJTC(Joint Technical Committee)として発行され、DVBプロジェクトとして維持されているNokia Nシリーズで楽しめるDVB-H、DVB-SとDVB-S2、DVB-C、DVB-Tを採用したと報告した。

http://www.jiten.com/index.php?itemid=4351&catid=4

携帯電話の標準化でも、世界で先頭を走っていたNTTドコモの技術は、あっという間にGMSやカルコムに抜かれ、最初に儲けた金をヨーロッパに投資し、あぶくのように儲けが消えていった!

あの二の舞にならなければ良いのですが---

【マルチメディア・インターネット事典関連用語】
http://www.jiten.com/dicmi/index.htm
DVB
DVB-T(Digital Video Broadcasting Terrestrial)
DVB-S(Digital Video Broadcasting over Satellite)
DVB-H(Digital Video Broadcasting-Handheld)
DVB-C(Digital Video Broadcasting for Cable)
DVB-CS
DVB-SI
DVB-CI
DVB-TXT
GSM規格
地上波デジタルTV
デジタルTV
デジタル衛星放送
DTTB
CSデジタル放送
デジタルTVグループ
1セグメント放送
電波の周波数帯域
mobsat
モバイル放送
日本モバイルブロードキャスティング
携帯電話
携帯電話-2000年
携帯電話-2001年
携帯電話-2002年
携帯電話-2003年
携帯電話-2004年
携帯電話-2005年
携帯電話-2005年-2
携帯電話-2006年
携帯電話とPHSに関するURL
AVC(Advanced Video Coding)
携帯電話ラジオ
セグメンテーション
カメラ付き携帯
カメラ付き携帯/2004年
カメラ付き携帯/2005年
カメラ付き携帯/2006年
テレビ2.0
折り紙携帯電話ディスプレイ
T-DMB(Terrestrial-digital media broadcasting)
ワンセグ連動型e-コマース
ワンセグnavi
グローバル・コンテンツ

この記事をはてなブックマークに追加

ベルリンにできた動物の声アーカイブ

2006-08-31 11:12:39 | Weblog
Deutsche Welleは2006年8月28日に、ベルリンにGuenter Tembrockが1951年10月30日から収集してきた動物の声のアーカイブ「Animal Sound Archive」がベルリンにできたと報告した。

http://www.jiten.com/index.php?itemid=4350&catid=4

収集されているのは鳥が1,800種、世界の哺乳動物鳴き声では、節足動物の150の種、両生類、爬虫類、種様々な魚も含まれ、かつて、世界で唯一の録音としてモグラの声も収集された。

動物といえば、これまではビジュアルが中心で、写真や映像が多く集められているが、
動物の声---継続は力!ですね!

まさに、忘れられろうだった世界が、携帯電話などで起こったマルチメディアで注目されるようになったのですね!

携帯電話の着信音が「象」や「カバ」の声だったり、「コウノイトリの交尾」「チンパンイーの求愛」の声だったりしたら面白そう!

これからも面白い収集が---

【マルチメディア・インターネット事典関連用語】
http://www.jiten.com/dicmi/index.htm
WWF(TheWorld Wildlife Fund)
動物園、水族館関連のURL
動物関連ホームページ
ワシントン条約
SODA
The Wild Ones
恐竜関連ホームページ
鳥関連ホームページ
昆虫関連ホームページ
海や川などの生物関連ホームページ
その他の生物関連ホームページ
なぜ?コウモリは翼を持っているのか?
アース・クラブ

この記事をはてなブックマークに追加

8月30日の今日は何の日?

2006-08-31 10:00:22 | Weblog
スコットランドの知識層に読まれている新聞「SCOTSMAN」が公開している 「FACT OF THE DAY」より

http://heritage.scotsman.com/
8月30日
http://www.jiten.com/index.php?itemid=4332

1992年8月30日に日本で開催された世界陸上(World Athletics Championship)の1万mでリズ・マコ-ガン(Liz McColgan/1964 - )が優勝した。ダンディー生まれの長距離ランナーで、キャリアとしてはエディンバラで1986年に開催されたコモンウェルス競技大会(Commonwealth Games )の1万mで金メダル、ソウルで開催された1988年オリンピックで銀メダルなどを含め、メジャーな陸上大会で9個のメダル受賞している。トラック競技と同様に、また、彼女はマラソン選手として、ロンドン、ニューヨーク、および東京で金メダルを獲得している。
Liz McColgan won the World Athletics Championship 10,000 metres in Japan on this day in 1992. The Dundee-born distance runner's career included nine major athletics tournament medals, notably a gold for the 10,000 at the 1986 Commonwealth Games in Edinburgh and silver at the 1988 Olympics in Seoul. As well as track events, she was also a successful marathon runner, winning gold medals in the London, New York and Tokyo.

1986 1st 10,000m Commonwealth Games, Edinburgh
1986 1st 1 mile NCAA Indoor Championships, Oklahoma
1987 2nd World Cross Country Championships, Warsaw
1987 5th 10,000m World Championships, Rome
1987 Worlds Best (Road) 10K, Orlando
1988 2nd 10,000m Olympic Games, Seoul
1988 Worlds Best (Road) 10K, Orlando
1988 1st 5,000m UK Championships, Derby
1989 Worlds Best (Road) 10K, Orlando
1989 1st 3,000m UK Championships, Jarrow
1990 1st 10,000m Commonwealth Games, Auckland
1991 3rd World Cross Country Championships, Antwerp
1991 1st 10,000m World Championships, Tokyo
1991 1st New York City Marathon
1992 1st Tokyo Marathon
1992 5th 10,000m Olympic Games, Barcelona
1992 Half Marathon Worlds Best, Tokyo
1992 1st World Championship Half Marathon, South Shields
1993 3rd London Marathon
1995 5th London Marathon
1995 7th World Championships, Gothenburg
1995 7th 10,000m Tokyo Marathon
1996 1st London Marathon
1996 1st Great North Run
1997 2nd London Marathon
1998 2nd London Marathon

http://sport.scotsman.com/athletics.cfm
http://heritage.scotsman.com/videos.cfm?vid=160
http://www.geo.ed.ac.uk/scotgaz/people/famousfirst573.html
http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/scotland/1485980.stm
http://www.lizmccolgan.co.uk/
http://www.sfxsports.co.uk/biogs_other.asp?BiogID=198
http://www.lrf.org.uk/en/1/lizmccolgan.html
http://www.girlguidingscotland.org.uk/information/info_interview_mccolgan.htm
http://www.sporting-heroes.net/athletics-heroes/displayhero.asp?HeroID=873

朝日新聞が出版した「今日のクロニクル366日の事典」によれば
8月30日

1945年8月30日に、敗戦国日本を占領する連合軍の最高司令官として、米国のマッカーサー(Douglas MacArthur/1880 - 1964)元帥が神奈川県厚着飛行場に降り立った。

http://www.jiten.com/index.php?itemid=3680
http://www.jiten.com/index.php?itemid=3647
http://www.jiten.com/index.php?itemid=3513
http://www.jiten.com/index.php?itemid=3290
http://www.jiten.com/index.php?itemid=3272
http://www.jiten.com/index.php?itemid=3153
http://www.jiten.com/index.php?itemid=2679
http://www.jiten.com/index.php?itemid=2666
http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/GHQFILM/DOCUMENTS/macreport2.html
http://www.history.navy.mil/photos/events/wwii-pac/japansur/js-6k.htm
http://www.worldwar2database.com/movies/macarthuratsugi_56K.mov
http://www.worldwar2database.com/movies/macarthuratsugi_T1.mov
http://www.empereur.com/G._Douglas_MacArthur.html
http://www.pbs.org/wgbh/amex/macarthur/
http://faculty.washington.edu/kendo/macarthur.html
http://usinfo.state.gov/usa/info

1962年8月30日に、ホワイトハウス(White House)とクレムリンの間にホットラインが開設された。

http://www.govcomm.harris.com/about/history/did-you-know/
http://www.reference.com/browse/wiki/Hotline
http://www.cdi.org/russia/263-12.cfm

1965年8月30日に、同志社大学南米アンデス・アマゾン遠征隊が、アマゾン川の源流コリベニからプーカルパまでアマゾン河最大の支流ウルバンバ河約1300kmをゴムボートで3週間かけて下った。

http://www.dac-ob.com/aboutus.html

1970年8月30日に、冒険家の植村直己が北米大陸の最高峰マッキンリー(6191m)の単独登頂に成功し、5大陸の最高峰を世界で初めて征服した。

http://www.jiten.com/index.php?itemid=3797
http://www.jiten.com/index.php?itemid=3790
http://www.jiten.com/index.php?itemid=3350
http://www.jiten.com/index.php?itemid=3349
http://www3.city.toyooka.lg.jp/boukenkan/pages/information/information.html
http://www.kodomo-seiko.com/classroom/class/taiiku/taiiku0103.html
http://www1.ocn.ne.jp/~zero-373/kan/uemura_m/uemura_m.html

1974年8月30日に、東京丸の内の三菱重工本社ビル入り口付近で10kgのダイナマイトなどを使った時限爆弾が爆発し、通行人8人が死亡した。

10月14日午後1時過ぎ、東アジア反日武装戦線<大地の牙>グループの斎藤和、浴田由紀子らが、東京都港区西新橋の三井物産本社を爆破。
11月25日、東アジア反日武装戦線<狼>グループが、東京都日野市の帝人中央研究所を爆破。
12月10日、東アジア反日武装戦線<大地の牙>グループが、東京都中央区銀座2丁目の大成建設本社を爆破。
12月23日、東アジア反日武装戦線<さそり>グループの黒川芳正、宇賀神寿一、荒井まり子らも合流し、東京都江東区の鹿島建設工場敷地内を爆破。
1975年2月28日、東アジア反日武装戦線の3つのグループが、東京都港区北青山の間組本社ビルと埼玉県与野市(現・さいたま市)の間組大宮工場を同時に爆破。
4月19日、東アジア反日武装戦線が、銀座7丁目の韓国産業経済研究所、尼崎市のオリエンタルメタル社を爆破。
4月28日、東アジア反日武装戦線が、千葉県市川市の間組作業所を爆破。
5月4日、東アジア反日武装戦線が、間組の京成江戸川橋鉄橋工事現場を爆破。
5月25日、東アジア反日武装戦線が、東京の立川警察署北口交番など9ヶ所の交番を爆破。
7月19日、東アジア反日武装戦線が、北海道警察本部警備課内を爆破。
1976年3月2日、東アジア反日武装戦線が、札幌市の北海道庁を爆破。
1977年1月1日、世界赤軍日本人部隊やみのつちぐもが、京都梨木神社を爆破。
2月21日、世界革命戦線大地の豚が、大阪東急観光を爆破。
5月2日、世界革命戦線大地の豚が、東大法文1号館を爆破。
6月30日、世界革命反日戦線・タスマニア1876が、三井アルミ社長宅を爆破。
10月27日、部族戦線が、東京都渋谷区の神社本庁を爆破。11月2日、世界赤軍日本人部隊やみのつちぐもが、東本願寺大師堂を爆破。
1978年10月28日、東アジア反日武装戦線が、間組第2ハザマビル工事現場を爆破。
1984年4月22日、パリ郊外のソニー現地法人の事務所と、三菱自動車工業のフランス総代理店が爆破された。

http://www.sankei.co.jp/pr/visualservice/3/1974.html
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/nihon.htm

1901年8月30日に、米国のジャーナリストであったジョン・ガンサー(John Gunther/1901 - 1970)が生まれた。

http://www.hwwilson.com/print/14gunther.html
http://www.nndb.com/people/875/000048731/
http://www.readinggroupguides.com/guides/death_be_not_proud-author.asp
http://www.harperacademic.com/catalog/author_xml.asp?authorID=3995

1948年8月26日に、シンガーソングライターの井上陽水(Inoue Yosui/1948年 - )が生まれた。

http://www.forlife.co.jp/inoueyosui/

1984年8月30日に、作家の有吉佐和子(Ariyoshi Sawako/1931 - 1984)が死去した。

http://www3.ocn.ne.jp/~ariyoshi/
http://www.horagai.com/www/who/010ariy1.htm
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/senjin/ariyoshi.html
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4101132224/503-2595700-0240700?v=glance&n=465392
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4877371931/503-2595700-0240700?v=glance&n=465392

Viel Spass
Ihre Digital Creators Conference & Digital Creator corp.
http://www.jiten.com/dicmi/index.htm
Dictionary of MultiMedia & Internet
http://www.jiten.com/dicmi/index.htm
江戸末期の京更紗見本帳
http://www.jiten.com/kyosarasa/kyosarasa-index.htm

[付録/440 International - Those Were the Days - 8月30日]
http://www.440.com/twtd/archives/aug30.html

この記事をはてなブックマークに追加

ニューヨーク・タイムスのオンライン版が読めない理由!

2006-08-30 15:17:56 | Weblog
US Todayのブログで2006年8月29日に、「Update: The biggest story 'not' online now is(アップデート:最大記事がオンラインにない)」という情報が掲載され、ニューヨーク・タイムス(New York Times)のオンライン版が読めないのは会員登録が切れたからではなく、テロ問題でイギリス政府とオフラインで規制されたからであると報告してきた。

もの凄いことが---起こっている可能性があります。

http://www.jiten.com/index.php?itemid=4349&catid=4

話の一部はニューヨークタイムズ第一面で読むこともできるが、それはそれほどわかりやすい記事になっていない。これまでのところ、なぜ「一時」記事を読むことができないかを説明した印刷版にある注意は、オンライン版には掲載されていないと報告している。

ここまで読むと、さらに読みたくなりますね!

ニューヨークで2001年9月11日に起こったテロ以降、新聞は多くの場面で記事に規制がかかりはじめ、それも法律で規制し始めているようです。

これでは言論の自由は存在しなくなりますね!
ウォーターゲイト事件のようなスクープは、もう期待できなくなったのでしょうか?

【マルチメディア・インターネット事典関連用語】
http://www.jiten.com/dicmi/index.htm
情報操作
情報操作/2001年
情報操作/2002年
情報操作/2003年-1
情報操作/2003年-2
情報操作/2004年-1
情報操作/2004年-2
情報操作/2004年-3
情報操作/2004年-4
情報操作/2004年-5
情報操作/2004年-6
情報操作/2004年-7
情報操作/2005年-1
情報操作/2006年
虚報
虚報/2004年
虚報/2005年
虚報/2006年
情報操作に関連するURL
インターネット暴動
コンテンツのタブー
メディア戦争
イスラエルとパレスチナのサイバー戦争
アラブ世界に押し寄せるITの波
イラク人の自由作戦の後
イラク人の自由作戦の後-2
イラク人の自由作戦の後-3
イラク人の自由作戦の後-4
イラク人の自由作戦の後-5
イラク人の自由作戦の後-6
イラク人の自由作戦の後-7
イラク人の自由作戦の後-8
イラク人の自由作戦
イラク人の自由作戦-2
Asymmetric Warfare
ローテク・ハイコンセプト・テロ
ローテク・ハイコンセプト・テロ-2
ローテク・ハイコンセプト・テロ-3
ローテク・ハイコンセプト・テロ-4
ローテク・ハイコンセプト・テロ-5
ローテク・ハイコンセプト・テロ-6
ローテク・ハイコンセプト・テロ-7
ローテク・ハイコンセプト・テロ-8
ローテク・ハイコンセプト・テロ-9
ローテク・ハイコンセプト・テロ-10
ローテク・ハイコンセプト・テロ-11
ローテク・ハイコンセプト・テロ-12
ローテク・ハイコンセプト・テロ-13
ローテク・ハイコンセプト・テロ-14
ローテク・ハイコンセプト・テロ-15

この記事をはてなブックマークに追加