世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

東芝、米国のサザン電力に4000億円支払い合意。

2017-06-10 19:23:18 | 経済
毎日新聞は2017年6月10日に、営破綻し、日本の民事再生法に相当する米国連邦破産法11条(Chapter 11 of the U.S. Bankruptcy Code)の適用を申請した米国原子炉メーカーWH(Westinghouse/ウエスチングハウス)と親会社の東芝は、原発建設発注元の米国のサザン電力(Southern Power)は2017年06月09日に、東芝がサザン電力にUS$36億8000万(4129億円)を支払うことで合意したと報告した。

http://time-az.com/main/detail/60144

東芝はWHが工事を完成できない場合に債務を保証する契約を結んでいた。東芝は経営悪化の原因になった米国原子力事業の損失の一部を確定させたことになる。

発表によると、東芝は3年半かけて分割して支払う。初回は今年10月に支払うことでも合意した。東芝は既にサザン電力への保証分は損失処理を済ませており、保証を履行することによる追加損失は発生しない見通しという。
合意はDOE(United States Department of Energy/米国エネルギー省)も承認した。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フランスの画家ギュスターブ... | トップ | 名産品「南高梅」、大量盗難... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む