世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

三菱重工ビルで過激派による時限爆弾が爆発。

2016-12-24 22:35:44 | 犯罪と裁判
東京のビジネス街、丸の内にある三菱重工業本社前で1974年08月30日に、爆発が起きた。
死者8人、重軽傷385人、白昼の無差別テロだった。

http://time-az.com/main/detail/58113

約40kgのダイナマイト700本分を使った時限爆弾で、これほどの強力な爆弾が使われたのは一連の爆破事件では初めてで、事件後、東アジア反日武装戦線を名乗るグループが犯行声明を出した。

割れた窓ガラス約4,000枚分が落ちてきた。

三菱重工業に続いて、三井物産、帝人、大成建設で爆発事件が引き起こされた。

1975年5月19日、同グループのメンバー8人が逮捕された。
東アジア反日武装戦線・「狼」
東アジア反日武装戦線・「大地の牙」
東アジア反日武装戦線・「さそり」

このうち何人が釈放され、現在は普通に生活しているのだろう。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 戦後初の国産機YS-11型機が初... | トップ | 西ドイツの再軍備案を提案。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む