世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

原住民プエブロがスペイン人植民者に対し、蜂起。

2016-09-18 19:21:46 | 戦争と平和
プエブロ(Pueblo)の多くは、彼らへの誹謗と、従来の宗教の禁止によって、スペイン人に対して潜在的な敵意を抱いていた。

http://time-az.com/main/detail/56957

北米のスペイン植民地、今日のニューメキシコ州サンタ・フェ・デ・ヌエボ・メヒコ州ヌエバ・エスパーニャ(Virreinato de Nueva España, Santa Fé de Nuevo México)で、原住民プエブロがスペイン人植民者に対し、1680年08月10日に、蜂起した。

1670年代に、干ばつが地域を襲った。これによって、プエブロに飢饉をもたらしただけではなく、隣接する流浪の部族からの攻撃も増大し、この攻撃はスペイン人兵士でも防御できなかった。

また、 ヨーロッパから来た病気は、先住民を荒廃させ、彼らの人口を大きく減少させた。

これらの災害で、スペイン王朝やカトリック教会の神はなにも救ってくれないと感じたプエブロ人たちは、もともとの古い神々への信仰に戻っていった。

フランシスコ会(Franciscan Catholic)の宣教師たち、どくにフアン・フランシスコ・トレビニョ総督(Governor Juan Francisco Treviño)は1675年に、47人のプエブロ人の呪術師を阻止し、魔術を使った咎で裁判にかけ、4人の呪術師に、絞首刑による死刑が宣告された。
残りの人々は衆目の前で鞭打ちの刑にされて、収監された。

ニューメキシコ州サンタ・フェの緯度、経度
35°40'02.0"N 105°57'52.0"W
または、
35.667222, -105.964444

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トルーマンは国家安全保障法... | トップ | イスラーム教の開祖ムハンマ... »
最近の画像もっと見る

戦争と平和」カテゴリの最新記事