世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

第85回ル・マン24時間レース。

2017-06-17 09:51:35 | スポーツ
AFPは2017年06月16日に、ドイツのシュトゥットガルトに本社があるポルシェAG(Porsche A.G./社長:オリバー・ブルーメ/Dr. Oliver Blume)の2台のポルシェ919ハイブリッド(Porsche 919 Hybrid)は、2017年06月17日土曜日の午後3時(中央ヨーロッパ夏時間)にスタートする第85回ル・マン24時間レース(Le Mans 24 Hour Race 2017)で3番手と4番手からスタートする。1号車のニール・ジャニ(Neel Jani/1983 - /スイス)は木曜日の夜に13.629kmのサルト・サーキットを3分17秒259で走り総合3番目のラップタイム、2号車のティモ・ベルンハルト(Timo Bernhard/1981 - /ドイツ)は3分18秒067で走り4番目のタイムを挙げた。この2人のポルシェ ドライバーは、25°Cの外気温と35°Cの路面温度の下で先に行われた2回目の予選セッションがベストタイムであった。午後10時から深夜まで行われた最終予選ではトヨタ7号車の小林可夢偉(Kamui Kobayashi/1986 - )がポールポジションを獲得し、決勝では熱い戦いが予想されていると報告した。

http://time-az.com/main/detail/60228

ジャニは、アンドレ・ロッテラー(André Lotterer/1981 - /ドイツ)/ニック・タンディ(Nick Tandy/1984 - /イギリス)とポルシェ919ハイブリッド1号車をシェアし、ベルンハルトは、アール・バンバー(Earl Bamber/1990 - /ニュージーランド)/ブレンドン・ハートレー(Brendon Hartley/1989年 - /ニュージーランド)とともに2号車のステアリングを握る。18回のル・マン総合優勝を飾った記録保持者で2015年と2016年の覇者であるポルシェがタイトルディフェンダーとなる。

2017年06月16日金曜日午後2時(中央ヨーロッパ夏時間)にポルシェ ニュースルームは、ポルシェ ル・マン記者会見のライブストリームをで提供する。

2016-06-19---ル・マン24時間耐久レースで、トヨタが残り3分で、初優勝逃す!
2015-10-10---フランスのル・マンで、トラックの装飾コンテスト開催。
2013-06-22---ル・マン24時間耐久レースで、デンマークのドライバー死亡。
2009-08-05---ル・マンに挑戦するパナソニックの小型ロボット!
1979-06-10---ポール・ニューマンは、ル・マン24時間耐久レースで2位で終えた。
1955-06-11---ル・マンの悲劇が起こった!
1927-10-13---ロンドンでベテラン・カー・レーサーのラリーが初めて行われた。
1923-05-26---第1回ル・マンが開催された。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『日米会話手帳』が発刊。 | トップ | ロンドンの高層住宅火災、よ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む